金正恩の嫁 李雪主の現在は粛清された?

シェアする

金正恩の嫁 李雪主の現在は粛清された?

不可解なニュースが舞い込んできました。

もしもそうなら、驚きのニュースです。

北朝鮮の将軍様の金正恩の嫁が、3月28日を最後に現在まで約7か月間の間、まったくメディアに露出していません。

海外メディアの間では、金正恩の嫁までも粛清されたのでは?と話題になってます。

元ネタ+嫁の画像→http://news.ltn.com.tw/photo/world/breakingnews/1873764_1




金正恩 過去に身内や交際相手の女性を粛清した過去

7か月間も露出してないとなると、さすがに意味深ですよね。

金正恩は過去に、父の金正日の妹の金敬姫の旦那でもあり、金正日の側近だった張成沢氏を「国家転覆陰謀行為」で粛清してます。

父親の元側近、叔父でもある身内を、あっさり粛清してしまいました。

それと、金正恩の過去に付き合っていた交際相手の女性の玄松月をも、わいせつ物を頒布した罪で、公開の粛清をしてます。

この玄松月はセクシー女優だったそうです。

粛清した理由が、玄松月が出演したセクシービデオがなんでも金正恩を侮辱する内容だったとか。

金正恩に似た男性と熱くなるシーンがあったそうです。

玄松月は金正恩と交際していたが、玄松月は父親の金正日から押し付けられた交際相手だったらしい。

玄松月は「普天堡電子楽団」という北朝鮮の女性ポップスユニットの出身。

現在の金正恩の妻の李雪主も同じ「普天堡電子楽団」出身で、嫁の李雪主と玄松月とは元々は「普天堡電子楽団」ではライバル関係だったらしい。

金正恩は玄松月と別れた後、同じ楽団の李雪主と交際、そして結婚し子供をもうけた。

玄松月がセクシービデオに出演し、金正恩とよく似た男性と熱い関係になる役柄を演じたことは、金正恩に対しての復讐だったのかもしれない。

しかし、北朝鮮のようなの独裁国家で独裁者をパロディにするということは、そりゃまずいわけです。

金正恩も見せしめに公開の粛清をしたというのも、その理由だったようです。




金正恩の嫁の李雪主は本当に粛清されたのか?

さて、7か月間もメディアに露出していない、現嫁の李雪主が海外メディアでは粛清されたのか?と話題にってます。

その可能性も100%ないとは言えないでしょう。

もしも粛清されたとなると、どういうことが考えられるのか?

過去に在籍していた「普天堡電子楽団」時代に、北朝鮮の幹部と関係をもっていたのかもしれません。

元々、金正日政権時には「喜び組」という怪しい女性の集まりがあったようですし。

もしくは、金正恩と結婚後に、金正日の側近と何らかの関係をもってしまったとか、考えられますよね。

まぁ、ドラマみたいな話ですが、考えられないこともないですよね。

しかし、金正恩の嫁の李雪主がメディアに出なくなった一番信憑性の高い理由っていうと、外部からの危険から家族を守るためにメディアの露出を避けるようになったのかもしれません。

つまり、金正恩は独裁者であり、常に狙われる身であります。

妻と子を捕らえられて、脅迫される可能性もあるわけです。

最悪、嫁と子もろとも金正恩も粛清される可能性もあるわけでして。

そういう最悪の事態から家族を守るために、メディアへの露出を控えてるのかもしれませんよね。

国家の行事で独裁者の夫の金正恩の隣にいるだけでも、危険なわけですよね。

独裁国家、独裁者の末路はクーデターで終焉ということは歴史が物語ってます。

金正恩の嫁が粛清されてメディアに露出しなくなったというよりは、何かあった時のために安全な場所にかくまわれているというのが本当のところなのかもしれません。

金正恩と嫁の李雪主との間には子供もいます。

さすがに、嫁を粛清するとなると、よほどのことだと思いますけどね。