杉咲花の足が太い?両親の画像 チエカジウラに小暮?

シェアする

最近注目されてる、若手女優の杉咲花さん(19)

中学生の頃、子役から女優として活動を始めました。

杉咲花さんが一躍注目を集めたのは、2016年のNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」ヒロインの妹役を務めたあたりからだと思います。

2015年にはすでに映画賞の新人賞をいくつも受賞されてますが、やはり、一気に注目されたのはNHKのテレビ連ドラに出演してからでしょう。

現在19歳ですが、すでに役者として、認められ、これからの演技が注目されてます。




杉咲花の足が太い?バレエが原因?

そんな、杉咲花さんですが、ネットで足が太いと話題になってます。

とりあえずネットにあがっていた、杉咲花さんの画像があったので、検証してみましょう。

確かに足が太いと言われれば、太いかな?って思えなくはないですが、太いですか?

あるサイトにはバレエをやっていたから足が太い、みたいなこと書かれてましたけど、杉咲花さんがバレエをやっていた事実はないんですけどね。

WIKIなどにも書かれてませんし、どうも憶測で書かれてるネタなのかもしれません。

バレエをやっていたことが原因で足が太くなった、と言われれば、とても健康そうな足をされてますし、信じ切ってしまいますよね(笑)

最近の女優さんとかって、モデルみたいなスタイルで身長の高い女優さんも多い中、日本人的な体形といいますか、身長も153センチと小柄です。

逆に小柄なことで目立ちますよね。

小柄で健康美人だし、NHKの連ドラのヒロインの妹役に選ばれたのもうなずけます。

杉咲花さんは娘役が良く似合います。




両親の画像 母はチエカジウラで父は小暮武彦?

杉咲花さんは、何を隠そう2世タレントです。

母親が歌手のチエカジウラという人。

父親がなんと、レベッカやレッドウォリアーズのギターで活躍した小暮武彦さん(右側)。

母親の歌手のチエカジウラというアーティストはあまりなじみがないかもしれませんが、WIKIには

テレビアニメ『マクロス7』にて劇中に登場するロックバンド「Fire Bomber」のボーカルを担当するヒロイン、ミレーヌ・ジーナスの歌唱部分の吹替を担当。

と書かれてました。

地道にアーティスト活動されてるそうですが、コーラスの仕事も結構されてるみたいなので、仕事としてはセッションボーカルがメインなのかな?

ちなみに1995年にマクロス7関係でヒットした曲はこちらです。

https://youtu.be/HLIUALZfWzU

典型的なJPOP調の曲ですよね。

声もそんな感じです。

父も母もミュージシャンだし、やはり表現することが好きなのでしょうね、杉咲花さん。

父と母から、いいDNAを引き継いだみたいです。

そうそう、父親の小暮武彦さんは、チエカジウラさんと結婚する前はレベッカのボーカルのノッコと結婚されてました。

杉咲花さんもノッコさん同様に小柄なので、ひょっとしてノッコさんの娘さんかと思われるかもしれませんが、杉咲花さんは小暮武彦さんとチエカジウラさんの間に生まれた娘さんです。

杉咲花さん、ひょっとして歌もうまいかもしれませんよね。

まだ舞台の経験はないみたいですが、ミュージカルとかでも、いい仕事されそうですね。

今後が楽しみな女優さんです。