山川恵里佳 ブログのお弁当がひどい 離婚?

シェアする

山川恵里佳のお弁当がひどい?と話題です

有吉反省会に出演する山川恵里佳さん(35)

なんでも山川恵里佳さんが子供のために作るお弁当がひどいと噂です。

毎日作るお弁当の食材が同じで、配置だけを替えて、日々のお弁当を作ってるという疑惑が!

山川恵里佳さんのずさんなお弁当作りとは裏腹に、ご本人は日々ブログに自作のお弁当の画像をアップされています。

最近の悩みは、小さな子供が二人いることもあり、人気のママタレを目指していいるのに、お弁当のレシピ本のオファーもないということが悩みだとか。

さて、山川恵里佳さん、毎日、子供たちにどういうお弁当を作ってあげてるのか、そのお弁当がこちら。

山川恵里佳さんの20日分のお弁当画像をどうぞ!

20日分のお弁当を見てると、お弁当の傾向がほとんど同じですよね(笑)

これではレシピ本のオファーが来たとしても、メニューの幅がないですよね(笑)

果物やプチトマト、それとトウモロコシがワンパターンのおかずで良く入ってますが、これでごはん食べれます?(笑)

食材は同じで配置を変えただけのお弁当って言われても仕方がないような(笑)

基本的にご飯の上にたっぷりと、ふりかけがかかってますから、ごはんはちゃんと食べれますけど、ほんとわかりやすい、お弁当ですよね。

毎日作るお弁当だかから、ワンパターンになるのも仕方がないですが、あまり責められませんよね。

お母さんも、毎日のお弁当作りは大変だと思います。




山川恵里佳、旦那のおさると離婚?

山川恵里佳さんの、旦那はお笑い芸人のおさるです。

おさるは、2004年に番組中に占いの細木数子に芸名を「モンキッキー」に改名しろと言われて「おさる」から「モンキッキー」に芸名を改名。

しかし、芸名を変えても全く売れず、2012年に再び「おさる」に改名した。

モンキッキー時代の2007年に、山川恵里佳さんと結婚。

2010年に第一子の女児

2013年に第二子の男児をもうける。

おさるは、書家としての顔も持っており、2008年から書家・松川昌弘に師事し書家・宇都鬼(ウッキー)として活動を開始。

2011年に「第33回東京書作展」で優秀賞を受賞

2014年に「第36回東京書作展」で特選を受賞

という経歴の持ち主。

単にネタで書家をやってるわけでなく、真面目に書家をやってるようです。




お笑い芸人、そして書家としての顔を持ちながら、おさるはさぞかし仕事が忙しく、稼いでいるのかというとそうではなく、なんと嫁の山川恵里佳さんの収入で生活していたそうな。

そして、2013年に夫婦でナイナイのテレビ番組に出演した時に、旦那のおさるへの不満を暴露。

お笑い芸人にも関わらず書家になった、おさるに「いつになったら成功するのか」と、稼ぎのないおさるを罵った。

そして、山川恵里佳さんの口から、

「離婚をしたい」

という言葉が飛び出してきた。

2013年と言えば二人目の子供さんが生まれた年ですよね。

子供が二人もできたのに、旦那のおさるに収入がないわけですから、そりゃ嫁の山川恵里佳さんも不安になりますよね。

この番組が放送された後、二人は本当に離婚するのではないかと、かなり話題になりました。

離婚も秒読みと言われてましたが、実際に離婚したかというと、今でも夫婦してます。

現在はとても仲が良さそう夫婦です。

山川恵里佳さんのブログに

こういう記事と画像がアップされてました。

なんか、とてもいい感じの夫婦に見えません?

結婚して約8年。

2013年には離婚の危機を迎えていた夫婦とは思えないですよね。

夫婦で焼肉デートですか。

いいですね。

この記事の山川恵里佳さん笑顔を見てるだけで、現在の夫婦関係が良くわかりますよね。

しかし、山川恵里佳さん、かわいいお母さんになりましたね。

若い頃より、個人的には今の山川恵里佳さんのほうが魅力的に感じます。

末永く夫婦を続けてほしいものですね。

で、おさるの収入って現在はどうなってるんでしょう?

あまりテレビにも出ないし(笑)