宮地佑紀生その後 逮捕の原因は病気?ピックという噂

シェアする

みなさん、覚えてるでしょうか。

東海ラジオの人気番組の「宮地佑紀生の聞いてみや~ち」のパーソナリティを務める宮地佑紀生氏(68)が生放送中にアシスタントの神野三枝さん(51)に足を蹴とばし、マイクで口を殴るなどしてケガを負わせた事件を。

その事件の後、アシスタントの神野三枝さんは宮地佑紀生氏を訴え、宮地佑紀生氏は逮捕されました。

19年間続いた、名古屋の人気名物番組が、宮地佑紀生氏のアシスタントへの暴力事件がきっかけで終わりを告げた。

宮地佑紀生氏、神野三枝さんの二人は、その事件以来、表舞台から遠ざかっていました。

そして、9ヶ月ぶりに神野三枝さんが仕事に復帰されるそうです。

週刊誌の記者が、取材をこころみたそうですが、神野三枝さんは「自分から話せることは何もない」と記者の質問を遮ったそうだ。

自分が何かを語ることで波紋を広げたくなかったようですね。

宮地佑紀生のその後

宮地佑紀生氏は逮捕後は、一切テレビにも出なくなりました。

宮地佑紀生氏は名古屋では幅広く人気があり、CMで起用されてましたが、放送されていたCMは打ち切り。

宮地佑紀生氏の出演していたレギュラー番組すべて降板。

送検後は、釈放されましたが実質、芸能界を引退した状態とのこと。

事件後は公に出ることなく、事件の謝罪すらしていないそうだ。

神野三枝さんとは19年も一緒に番組をやってきているのに、なぜこのような事件が起きたのでしょう?




逮捕の原因は?病気?認知症?

さて、気になるところが宮地佑紀生氏がなぜ番組中に神野三枝さんに手をあげたのかです。

噂では病気で、認知症では?ささやかれてます。

宮地佑紀生氏は事件当時は67歳。

年齢的にも認知症が疑われるのも当然かもしれません。

しかし、宮地佑紀生氏の問題っていうのは昨日今日始まった問題でなかったみたいです。

宮地佑紀生氏の神野三枝さんや番組スタッフへのハラスメントとも言える言動は、日常茶飯事だったようです。

それが原因で番組を辞めたスタッフも10人以上もいるそうです。

しかし、宮地佑紀生氏は名古屋では人気タレント。

宮地佑紀生氏のラジオパーソナリティ歴は長く、宮地佑紀生氏は25歳の時からラジオの世界で生きてきた人。

40年以上、名古屋のラジオパーソナリティを務める大御所には誰も逆らえなかったようです。

局の役員も宮地佑紀生氏の問題を知りながら、誰も止めることはできなかったと関係者は証言しているそうです。。

時には番組スタッフにも殴りかかろうとすることもあり、神野三枝さんが止めに入ることもあったそうです。

神野三枝さんも、宮地佑紀生氏から19年間、ハラスメント受け続けており、大声で怒鳴られたり、物を投げられるなどしたらしい。

最終的にあの事件で、警察に被害届を提出し、19年間番組を共に続けてきた宮地佑紀生氏を告発する形になり、逮捕となったわけです。

神野三枝さんが警察に被害届を出すってことは、もう我慢できなかったのでしょうね。

直接、被害を受けてケガまで負わされたわけですから。




宮地氏はピック病?

宮地氏の事件の言動から、ピック病では?とネットでは噂されてます。

ピック病とは、認知症の一種だそうです。

認知症と言えば、物忘れがひどくなるとか、ひどくなれば自分の名前も家族の名前もわからなくなり、徘徊、とかそういうイメージが強いと思いす。

しかし、ピック病の症状は人格が突然変わってしまうなどの症状が挙げられるようです。

普段、温厚な人が急に暴力的になり攻撃的になるとか、突然怠慢な言動になったり、周囲の空気が読めずに一方的にしゃべり続けたりといった行動があるそうです。

ピック病もひどくなると、必要以上に浪費したり、徘徊したりと、一般的な認知症の患者と同じような症状が出てくるそうです。

名古屋の人たちは、テレビやラシオのイメージから宮地佑紀生氏がとても温厚な人であるという認識があるため、宮地佑紀生氏の事件には驚きがかくせなかったようです。

そのギャップから、宮地佑紀生氏の認知症説が持ち上がったのかもしれません。

しかし、「宮地佑紀生の聞いてみや~ち」が放送していた19年間、宮地佑紀生氏の神野三枝さんや、番組スタッフへのハラスメントは日常茶飯事だったということから、認知症説も疑わしいものがあります。

もしも宮地佑紀生氏が認知症だったら、19年の間で症状がひどくなってくるでしょうし、いくら何でも周りの人が異常に気が付くとおもうのですね。

宮地佑紀生氏はラジオだけでなく、テレビ番組にも出演していたわけだし、誰かが気が付くと思うのですけど。

警察の取り調べで宮地佑紀生氏は容疑を認めていることから、自分の不祥事に対して自覚があるわけですね。

わたし個人の推測でだと、認知症ではないと思うのですけど。

宮地佑紀生氏は40年以上ラジオのパーソナリティを続けてきて、名古屋では大御所なのでしょう。

周りがちやほやしてしまったことから、勘違いしてしまったのかもしれません。