稲田朋美防衛大臣の網タイツの画像が話題に!やりたい?人が続出!

シェアする

稲田朋美防衛大臣の網タイツが話題に!

現在、森友学園の問題でいろいろと追及されております稲田朋美防衛大臣。

何かにつけて、いろんな疑惑に関連付けされて、野党やマスコミから追及されておりますが・・・・。

個人的には北朝鮮の問題のほうが重要なので、森友の問題はこの変にしていただいて、もっと国家として重要なことを、国会で議論して欲しいと思う今日このごろ。

それはさておき、稲田朋美防衛大臣と言えば、網タイツですよね!

一国の防衛大臣のネタに網タイツ以外にもっと大切なことあるはずなんですが(笑)

稲田朋美防衛大臣の網タイツがなんで話題になるかというと、写真を見てもらえばわかると思うので、いくつか画像をアップします。

現在58歳の稲田朋美防衛大臣。

しかし、履いてる網タイツはけっこう挑発的な網タイツを履かれてます。

この網タイツ履いて、国会に出向くのですから、そりゃ目立ちますわ。

こうやって、稲田朋美防衛大臣のファッション見てると、なんか微妙なファッションセンスなんですよね。

スカートも膝上ですよね。

タイトスカートではないし、カマトトっぽいファッションセンスに見えます。

でも、なんだかかわいらしいというか・・・・。

「ダサかわいい」という感じのファッションセンスです。

稲田朋美防衛大臣はインテリ風のメガネをかけてるので、インテリ風のメガネと黒の網タイツのギャップが、一部の男性のハートを掴んでることは確かですね(笑)

稲田朋美防衛大臣が大臣に抜擢されて間もなく、テレビで密着やってましたが、その時に娘さんも出演されてました。

なんでも稲田朋美防衛大臣のあのファッションは、娘さんのアドバイスだとか。




やりたい人が続出?

ネットで稲田朋美防衛大臣の事調べてると、「網タイツ やりたい」という検索ワードが出てきます。

「何をやりたいの?」って思いますが、謎ですよね(笑)

わたくし、その意味がさっぱりわかりません(笑)

「やりたい」の意味を検証してみましょう。

1やりたいとは、網タイツをプレゼントしたい、という意味。

2やりたいとは、「槍隊」? 防衛大臣だからね(笑)

3やりたいとは、履かせてあげたい? 履かせてもらうほど、まだ老いてませんよね。

けっこう無理な仮説を立ててしまいましたが、他に思いつきませんので(笑)

さて、「網タイツ やりたい」の意味は私なりの推測ですが、「網タイツをプレゼントしたい」って意味ではないでしょうかね?

稲田朋美防衛大臣って、けっこう人気がありますから、網タイツをプレゼントしたいファンもいるのかもね。

(笑)




大臣のメガネと網タイツは福井県産?

知る人ぞ、知るネタではありますが、今や稲田朋美防衛大臣のトレードマークの網タイツとメガネですが、なんでも稲田朋美防衛大臣の地元の福井県で生産されてるものだそうです。

福井県と言えば、全国のメガネフレームの9割を福井県の鯖江市で生産しているとか。

それと福井県では、繊維業も盛んで、稲田朋美防衛大臣が履いている網タイツも地元の繊維業が生産のものを履いているとか。

ちゃっかり地元の特産品をアピールしてるわけですね(笑)

かなり地元産業の売り上げに貢献しているようです。

メガネフレームもそうですが特に、稲田朋美防衛大臣愛用の網タイツのブランド「SOMARTA」の売り上げアップに貢献したのではと思われます。

「SOMARTA」とは東京発信のお洒落ファッションブランドですが、網タイツの生産は福井県の繊維業者に依頼し生産してるようです。

まぁ、選挙の事もあるので、地元の特産物を何気にアピールする稲田朋美防衛大臣のしたたかさも垣間見れますよね。




コメント

  1. チャベリからきました より:

    婆にスカートは似合いません。
    年 相応の服装でお願いしたいものです。
    還暦の婆は真面目にしてね!

  2. 実に より:

    主が一番のカマトトだとおもわれ…