藤山直美の妹の死因は?旦那はだれ?

シェアする

藤山直美

上海国際映画祭で最優秀女優賞に輝いた、藤山直美。

現在では日本を代表する本格派女優として有名ですが、最近の若い人には藤山直美の父が喜劇俳優の藤山寛美と聞いてピンと来る人が少なくなった。

父はかの有名な大阪の松竹新喜劇の座長でもあり看板俳優だった藤山寛美(1929年6月15日 – 1990年5月21日)。

父の寛美は破天荒に生きた喜劇役者で、寛美のエピソードだけでも一冊本が書けてしまうほどのエピソードの持ち主なので、ここでは父の寛美のことは省きます。

さて、藤山直美は5人姉妹の3女である。

長女と次女は母の前夫との子供で、寛美と結婚する際の連れ子である。三女、四女、五女は寛美と血縁関係のある子どもであり、藤山直美は三女にあたる。




藤山直美の妹、五女の酒井美千留は故人。死因は?

藤山直美さんの妹で五女の酒井美千留さんは2005年の1月28日に亡くなっております。

死因は心不全だそうです。

酒井美千留さんも女優だったそうですがあまり知られてないようです。

しかし、酒井美千留さんの息子さんは現在松竹新喜劇で活躍されてる藤山扇治郎です。

いずれは松竹新喜劇の座長になるのかもしれませんよね。

祖父が藤山寛美、叔母が藤山直美、母が酒井美千留という役者の家系。

ある意味サラブレッドですね。

特に祖父と叔母の名前が大きいので、プレッシャーも大きいでしょうね。




藤山直美は結婚してる?旦那はだれ?

気になるのが藤山直美の旦那はだれ?ということで、藤山直美は現在57歳です。

美人ってわけではないですが、女優ということもありとても魅力的な女性なので結婚されてると思いきや、なんと独身でありました。

一度も結婚してないので役者一筋に生きてきたのでしょうか。

なんだか、そういう役者バカなところが父の寛美に似たようです。

しかし、今は亡き、やしきたかじんとはとでも仲が良かったそうで、恋仲まで疑われるほど親しい間柄だったようです。

大阪ローカルの番組でやしきたかじんと何度か共演してます。

気心の知れたもの同士のトークがとても面白かったですね。

藤山直美の今後の活躍が楽しみですね。

正直、藤井直美の出演する映画や舞台ってハズレがないです。

彼女を起用する人も、あれだけの大女優を使うとなると、かなりのプレッシャーだろうし下手な作品作れないですもんね。

そうそう、ちなみに上海国際映画祭で最優秀女優賞をもらった作品は阪本順治監の「団地」という作品らしい。

かなり話題になりそうな映画です。