北朝鮮とアメリカの戦争はいつ?ゴールデンウィーク?最新情報

シェアする

北朝鮮 最新情報

北朝鮮の核実験が4月15日、4月25日の国家行事の前後に行われると、予想されてましたが、結局北朝鮮は核実験も、ミサイル実験も行いませんでした。

アメリカ軍が朝鮮半島に終結していること、それと中国がトランプ大統領の要請により、本格的に経済制裁を開始したことが、圧力になってるようです。

実際に北朝鮮が核実験を行えば、アメリカは軍事的行動にでることは、確実視されてます。

中国、ロシアにしても、アメリカが北朝鮮を攻めて、北朝鮮と中国とロシアの国境付近にまで北上してくることをおそれてるわけです。

専門家の話によれば、中国もロシアもアメリカがミサイルによるピンポイント攻撃に対しては黙認すると、予想してます。

トランプ政権は外交による解決を望んでいません。

過去をさかのぼっても、北朝鮮は絶対に核開発はやめることはありませんでした。

なんども、表向き核開発をしないことを約束したにも関わらず、核開発はやめなかったのです。

その結果が、今のような事態です。

トランプ大統領は、先日、ロイター通信のインタビューで、

「最終的に北朝鮮との大規模な紛争になる可能性がある」

と示唆しました。

中国が経済制裁してる現在も、おそらくトランプは中国を100パーセント信用していないでしょう。

過去に中国は、北朝鮮との核開発の問題は対話路線での解決を求めてきましたが、結局何も進展しませんでした。

現在、朝鮮半島でアメリカと北朝鮮との間でチキンレース状態。

このまま睨み合い、挑発しあうだけでは何も解決しません。

北朝鮮がこのまま核実験を行わなかったにしても、アメリカが何らかの軍事行動に出る可能性が強くなってきました。

いずれにしても、北朝鮮を放置できない状況にきています。

トランプの「最終的に北朝鮮との大規模な紛争になる可能性がある」という発言は、北朝鮮と戦争する準備がすでに整っているという意味と推測できます。




北朝鮮とアメリカの戦争はいつ?ゴールデンウィークか?

4月に国家行事が続いていた北朝鮮が核実験を行うと言われてましたが、結局は何もありませんでした。

北朝鮮によるミサイル実験、核実験は直接アメリカの攻撃の口実になるため、さすがに北朝鮮も行動に移せなかったようです。

しかし、アメリカと北朝鮮との開戦のきっかけは、北朝鮮の核実験やミサイル実験だけではありません。

現在韓国では大統領選の真っ最中。

そして、韓国の次期大統領候補が親北派。

次の大統領は左翼政権になる可能性が高いのです。

もしも、この新北派の大統領が韓国で誕生してしまうと、アメリカにとってはとても厄介なのです。

この親北派の次期韓国大統領候補は、アメリカと韓国の軍事同盟にも否定的。

親北派の大統領が誕生してしまえば、軍事機密を北朝鮮に垂れ流す可能性があります。

最悪、米韓同盟が破綻することも考えられます。

韓国の次期政権はアメリカが韓国に配備をしようとしている高高度迎撃システム「THAAD」にも反対しているそうだ。




次期韓国大統領候補は北朝鮮寄りの政策をするすると見られます。

韓国の選挙は5月9日に投票。

親北派の大統領が誕生する前にアメリカが北朝鮮を攻撃するかもしれません。

親北派の韓国の政権はアメリカに協力的ではないでしょうし、アメリカは韓国の大統領選挙前に北朝鮮を攻撃するかもしれませんね。

日本ではゴールデンウィーク真っ最中です。

トランプは他国の協力がなくても、アメリカだけでも北朝鮮をやると公言してますし、韓国の大統領選の投票の5月9日前に、北朝鮮に先制攻撃をするかも。

金正恩が中国の説得に耳を傾けて、亡命でもしてくれれば一番いいのですが、北朝鮮は中国に対しても挑発をはじめましたし、折れる気配もありません。

トランプ大統領の「最終的に北朝鮮との大規模な紛争になる可能性がある」という発言は、もう待ってる時間がない、という北朝鮮へのメッセージとも受け取れます。

それは単なる脅しでなく、本当に北朝鮮とアメリカとの戦争が現実になってきたということ。

そして、今日4月28日に安倍総理大臣はロシアを訪れてプーチン大統領と会談。

これも、北朝鮮情勢が主の会談だと思われます。

朝鮮半島情勢にロシアが介入してくるとややこしいので、事前に安倍総理がプーチン大統領に、日本の立場を説明したと思われます。

朝鮮半島で戦争が起こっても、ロシアや中国の国境に北上しない、ということや、拉致被害者の救出に自衛隊を送りこむといった話をしに行ったのでは?って思います。

もしも戦争が始まって、北朝鮮の領土で自衛隊がなんらかの活動をすれば、ロシアや中国の神経を逆なでる恐れもあるでしょうし。

私の推測ですが、アメリカの軍事行動は、北朝鮮の核実験によるものでなく、韓国で親北派の大統領が誕生する前に、アメリカの先制攻撃があるのでは?って思ってます。

実際、現在の北朝鮮って、アメリカの圧力に手も足も出ない状況で、口だけの挑発が精一杯っていうのが本当ではないだろうか。

核実験を行えば、アメリカは確実に北朝鮮に攻撃を加えるでしょうし。

北朝鮮とにらめっこしてる間に、韓国で親北派の大統領が誕生すれば、アメリカにとって不利になるでしょうし、現政権のうちに北朝鮮に先制攻撃するかも。