小林麻央 ガンが胃に転移?胃痛が続いている?ゾメタって何?代替療法に切り替えた?

シェアする

小林麻央 ガンが胃に転移?胃痛が続いている?ゾメタって何?代替療法に切り替えた?

小林麻央 胃痛が続く?胃に転移?

今日の小林麻央さんのブログを見ていて、とても気になることがありました。

小林麻央さん、最近は胃痛が続いているそうです。

ご本人は薬を飲み続けてることが影響しているのか、もしくは他の不安か?とブログで綴っておられました。

いずれしても、胃痛として症状が現れるような要因ではありますが・・・・。

最近の小林麻央さんは抗がん剤治療も休止されてるそうですし、かといって小林麻央さんのブログから推測できるご本人の病状はガンがかなり進行されている状況のようですし・・・・・。

抗がん剤治療を休止していることもあって、ガンが転移されることも考えられるわけでして、胃痛がしばらく続くことも、ひょっとして胃にガンが転移?って思わしくないことが頭をよぎったり。

ブログでご本人も肺と骨にガンが転移されていることも告白されてますし・・・・・。

小林麻央さんのブログをだいたい毎日拝見してますが、普通はあまり公表されないことをあっけらかんと公表されますから、なにかあったらブログで報告されると思うのですけど、小林麻央さんの胃痛はとても気になってしまいますね。

日々、病院で検査もおこなってるでしょうし、何か異変があれば早期にわかると思うのですけどね。




小林麻央 病院でのガン治療から代替療法に切り替えか?

そして、もう一つ気になるコメントも残しておりました。

小林麻央さんは人参ジュース毎朝飲んでるそうで、ブログでも紹介されてます。

人参ジュースは
癌の方にも、とても人気ですが、
皆に良い効果が期待できるわけでは
ないようです。
控えた方が良い方もいます。

病気の種類や病状、身体により
それぞれ合ったものを
たくさんの情報から選び取るのは
難しいことと感じています。

それでも
藁をもすがる思い
信じるものは救われると、信じる思い
あります。

できることがあることは
心の支えや希望になります。

そして、

でも、
自分にとっての希望が
誰かにとっても希望とは限らないです。

この文章から、通常の病院での治療から小林麻央さんが代替療法に切り替えたのかなぁって思ってみたり・・・・。

上の言葉から察するに、代替療法だと医師の指示ではなく、自分で自分の体にあったモノを探さないといけないですよね。

ブログで小林麻央さんが実践されてる事柄は、小林麻央さんの個人的なことで、医師の指示の下でガン治療されてる方が小林麻央さんと同じことを実践されても、効果があるとは限らないし、効果も個人差が当然あります。

小林麻央さんはご自分のブログの影響力が、ほかのガン患者さんにもあることを意識されてのことだと思います。

代替療法は個人の責任で実践するものでしょうから。

最後に

ブログに載せていることは
あくまでも
私自身のことです。

どうぞよろしくお願い致します。

と締めくくっていることから、なるほどって思いました。




ゾメタって何?

それと、もう一つ気になったことですが、数日前の記事でゾメタを投与したことを書かれてました。

ゾメタって何?って思って調べました。

ゾメタって骨を丈夫にする薬だそうです。

小林麻央さんは骨にガンが転移していましたし、骨にガンが転移すると、痛みを伴い、そしてその骨はもろくなってしまい、放っておくと骨折したりします。

つまりゾメタを投与することで、痛みを和らげ、骨を強制的に強くさせてるわけです。

ゾメタは抗がん剤ではないので、癌細胞の進行を抑える効果はないそうです、

つまりゾメタの投与は治療ではなく、対症療法です。

小林麻央さんが退院されて自宅療法されていることは、病院でのガン治療から自宅での代替療法にご本人の意思で切り替えたのだと思います。

だから、今現在の小林麻央さんが自宅で実践されてる体にいいことは、小林麻央さん個人的なもので、かならずしもガンの患者さん全般に勧められることではないということをブログ書いたのでしょうね。

しかし、胃痛が続いてるそうです。

ちょっと気になります。

不安からの胃痛なら複式呼吸がおすすめですけど。