谷隼人の若い頃の画像 ハーフ? たけし城の攻撃軍隊長で有名

シェアする

谷隼人の現在

俳優の谷隼人さんです。

1946年9月9日生まれ

鹿児島県出身

身長179センチ

現在71歳になられたそうです。

最近では俳優の仕事より、バラエティで嫁の松岡きっこさんと出演することが多いですよね。

今の若い人には俳優というイメージを持つ人はあまりいないのでは?って思います。

60年代から80年代が役者として多くの仕事をされていた時期だったようです。

1981年に女優の松岡きっこさんと再婚してからは夫婦でバラエティ番組の出演が多くなってきました。

テレビの通販で夫婦でよく出演されてるのが最近では印象に残ってます。

現在では夫婦ともに俳優業の仕事はあまりされてないようですね。




谷隼人 若い頃の画像

バラエティタレントのようなイメージの強い谷隼人さんですが、若い頃は硬派な俳優で、現在でも甘い二枚目ですが、若い頃は無茶苦茶かっこよかったのです。

ネットから拾ってきた画像ですが、どうぞ!

かなりモテたでしょうね、谷隼人さん。

60年代には高倉健さんが主演の映画の人気シリーズ、網走番外地シリーズにも出演されてましたし、当時は俳優としてかなり注目されていました。

それとテレビドラマでは、テレビ史に残るようなドラマの名作の、キーハンター、燃える捜査網、太陽にほえろ、ムー一族、熱中時代、Gメンなどにもレギュラーで出演。

昭和を代表する俳優の一人でもあります。

現在、タレント業が主な谷隼人さんですが、松岡きっこさんと結婚して、おしどり夫婦で知られるようになり、夫婦でタレント業が多くなってきましたが、昔を知ってる一人として、俳優業ももう少しやっていただきたいって思いますね。

谷隼人さんは、現在は71歳になられました。

今の谷隼人さんの年齢でないとできない演技もあるでしょうし、また俳優としてブレークしていただきたいです。

しかし、若い頃の谷隼人さんのイケメンっぷりは今見るとすごいですね(笑)




谷隼人のハーフ説

谷隼人さんと言えば若い頃、和製アランドロンと言われてました。

ぱっと見、「ハーフ?」って思うくらい日本人離れされてます。

しかし谷隼人さんは純粋な日本人です。

鹿児島県出身ということで、濃い南国の顔をされてます。

谷隼太さんの父親が防衛庁勤務の軍人だったそうです。

父が防衛庁勤務で、母の実家が長崎県の佐世保ということなので、ハーフではないですね。

南国の人は濃い顔してますし、時々ハーフと見間違えるような人も多々おられます。




谷隼人 たけし城が出世作?

俳優・谷隼人がバラエティタレントというイメージが強く定着したのはビートたけしさんの冠番組の『痛快なりゆき番組 風雲!たけし城』かと思います。

今の若い人はあまり知らないかもしれませんが、当時大人気のバラエティ番組です。

ビートたけしさんが城主とする、たけし城に攻め入る攻撃軍の隊長役で出演。

この番組は3年も続いたために、谷隼人さんがタレントとして強くイメージされるようになったようです。

ある意味、谷隼人さんのバラエティでの出世作とでもいいましょうか。

現在71歳になられた谷隼人さん。

個人的には谷さんのバラエティより、役者の仕事に興味がありますね。

今、現在の谷隼人さんにしかできない演技もあると思いますし、バラエティでのタレントとしての柔軟さもあるので、面白い演技をされるのでは?って思います。