石坂浩二と加賀まりこ同棲後に出産?浅丘ルリ子と結婚?三人の奇妙な関係

シェアする

石坂浩二と加賀まりこと浅丘ルリ子と三人の奇妙な関係

石坂浩二の子供

現在、テレビ朝日の昼の連続ドラマの「やすらぎの郷」に出演中の話題の石坂浩二さん(76)

ドラマでは浅丘ルリ子さんと加賀まりこさんと共演されてます。

浅丘ルリ子の離婚理由 加賀まりこの出産

石坂浩二さんと浅丘ルリ子さんと加賀まりこさんは、過去にただならぬ関係だったとか。

一般的な考えを超えた、奇妙な関係の3人です。

1971年に石坂浩二さんと浅丘ルリ子さんは結婚します。

二人の出会いは「2丁目3番地」というドラマでの共演がきっかけと言われてます。

このドラマは1971年1月2日から3月27日に放送されました。

石坂浩二さんは、浅丘ルリ子さんと結婚するの前、1970年頃に加賀まりこさんと同棲していたそうです。

しかし、石坂浩二さんと浅丘ルリ子さんを繋げたのは、なんと同棲中の加賀まりこさんだったとか。

「浅丘ルリ子さんが石坂浩二さんとデートしたがってる」と言うことで二人を引き合わせた、らしい。

このあたりは、加賀まりこさんが浅丘ルリ子さんを石坂浩二さんに紹介したのが先なのか、ドラマの共演が先なのかは定かではありませんが、ドラマンの共演後に石坂浩二さんと浅丘ルリ子さんは結婚します。

石坂浩二さんと加賀まりこさんと同棲後に別れて、間もなく浅丘ルリ子さんと交際し結婚したみたいなので、かなりのスピード婚では、と推測されます。

なんだか不思議な3人の関係ですよね。

石坂浩二さんと同棲してた、加賀まりこさんが浅丘ルリ子さんに石坂さんを紹介するんだから、加賀まりこさんも石坂浩二さんに飽きてしまってたのでしょうか?




加賀まりこは石坂浩二と別れた後、出産?

石坂浩二さんと浅丘ルリ子さんが結婚した1971年の翌年の1972年2月14日に加賀まり子さんは、シングルマザーで子供を出産します。

しかし、悲しいことに出産した子供は出産後、間もなく亡くなってしまいます。

加賀まりこさんは、子供の父親が誰なのか、その後も一切明かすことなく、現在まで至ります。

加賀まりこさんと石坂浩二さんとの同棲期間や、石坂浩二さんと浅丘ルリ子さんとの交際期間などとかぶる時期もあり、ひょっとして、加賀まりこさんの子供の親は石坂浩二さんでは?とも言われてます。

また、当時の加賀まりこさんは、歌手の布施明さんと交際していて、子供の父親は布施明さんでは?と噂になりました。

布施明と加賀まりこ

加賀まりこさんですがは、布施明さんと付き合うために石坂浩二さんと浅丘ルリ子さんを引き合わせることで、石坂浩二さんと別れた、という説もあります。

加賀まりこさんの子供の父親はいまだに明かされることがないままです。

しかし、多くの芸能関係者は布施明さんとの子供という認識のようですね。

当時の布施明さんは、とても人気があったので、人気絶頂の歌手の布施明さんとのスキャンダルを隠すために、加賀まりこさんはシングルマザーの道を選らんだ可能性もあります。

芸能人の悲しい性です。

悲しいことに、子供さんは生後間もなくお亡くなりになりましたが・・・・。




石坂浩二と浅丘ルリ子の関係は?

石坂浩二さんと浅丘ルリ子さんの、結婚後の2人の関係も奇妙な関係でした。

結婚後に間もなく、石坂浩二さんと浅丘ルリ子さんは別居します。

なんでも石坂浩二さんが絵にのめりこんでいて、アトリエを借りたいと言いだしたそうです。

石坂浩二さんは外にアトリエを借りるようになり、家に帰らなくなったそうです。

浅丘ルリ子さんは女性の影を感じていたが、浅丘ルリ子さんの勘は間違ってなかったようです。

その後、石坂浩二さんと浅丘ルリ子さんは別居のまま夫婦関係を続けていました。

そして2000年に離婚することに。

なんでも石坂浩二さんが、好きな人ができたとのこと。

そして石坂さんの母親の介護もあるので、女優の浅丘ルリ子さんに介護はさせられない、との理由で離婚を切りだしたそうだ。

石坂浩二さんは離婚後間もなく、一般女性と再婚することに。

後に、浅丘ルリ子さんは、一方的にアトリエを借りて家を出て、その後は別居生活を強いられ、そして一方的に離婚を切りだされたが、石坂浩二さんのことを憎んでいないそうです。

離婚して16年後に「やすらぎの郷」で石坂浩二さんと共演することになった浅丘ルリ子さん。

最近、石坂浩二さんとの離婚について語ったことでは、

「あの人とも、いがみ合って別れたわけじゃないし。あちらに好きな人がおできになって。子供が産みたいって言って。じゃあ、私はもう産めないから、そちらに行ってと言って」

「なんで別れるのって思ったんですけど、(子供が産みたいと)だったら、しようがないと思って、いいですって。私、割と踏ん切りが早いんです。この人のためになるなら、しようがない。私が身を引きさえすれば、すべてうまく行く。だから、恨んでもいないし」

「あの人(石坂)は『あなたは女優さんだから、結婚しても、ずっと仕事を続けて下さい』と、おっしゃって。本当はおうちのこともやらないといけないのに、ずっと仕事をやらせていただいて。とても、楽にやらせていただいて、あの人と一緒にいる時に勉強させていただいた」

とのこと。

気ままな石坂浩二さんもある意味すごいですが、「あら、そう」とあっさり別れてしまう浅丘ルリ子さんもすごい。

そして離婚後にドラマで共演するなんてねぇ。

普通の人とは次元の違うところで繋がってたんでしょうね。

こういう気ままな石坂浩二さんだからこそ、ひょっとして加賀まりこさんが出産した子供は石浩二さんの子供では?って逆に疑ってしまいますよね(笑)

そんな3人が時を経て、ドラマで奇跡的に共演をしてるんですから、奇妙な関係ですよね。