鈴木砂羽って性格悪そう?過去にも・・・・

シェアする

鈴木砂羽って性格悪そう過去にも・・・・

女優の鈴木砂羽さんが主演、演出を務める舞台が鈴木砂羽さんとのトラブルで、二人の女優が舞台初日二日前に降板をした問題が話題になってます。

なんでも舞台の2回目の通し稽古に二人の女優、鳳恵弥(36)と牧野美千子(52)が次の仕事のスケジュールがあるので2回目の通し稽古に参加できないことで、1回目の通し稽古が終了したあとに、鈴木砂羽さんが『2回通し稽古をしたかったのに誰かのせいで出来ない!』と怒ったそうだ。

そして、その後、2人の女優を土下座させて、「人道的に人格や尊厳を罵倒」を浴びせた、ということで、二人の女優は初日の二日前に舞台を降板した。

降板した女優の鳳恵弥さんの公式ブログでご自身の言い分が記事で書かれてます。

https://ameblo.jp/ohtori-emi/entry-12309964709.html

舞台関係者が、どうやら二人の女優のスケジュールを把握していなかったことで問題は起きたようです。

鳳恵弥さんのブログ記事の内容が真実なのであれば、鈴木砂羽さん側になんらかの問題がありそうです。




ご立腹の鈴木砂羽さんが、ふんぞり返り劇団の代表者であり、脚本家であり、プロデューサーの江頭美智留さんに頭を下げさせていた、という鳳恵弥さんの主張が本当なら、やはり鈴木砂羽さんに問題があると思われます。

しかし、二人の女優の代役が決まり、なんとか初日の舞台を終えたそうで。

そこで、鈴木砂羽さんは涙ながらに、

「初日を迎えられて本当によかった。カーテンコールで言うこと考えていたのに、お客さんの顔見たら、泣けてきてうまいこと言えなかった」

とコメント。

そして、「人道的に彼女の人格や尊厳を罵倒することはしてません」とキッパリ否定。

そして劇団側は降板した二人の女優の言い分を「虚言」とバッサリ否定した。

この件で鳳恵弥と牧野美千子、二人の女優が所属する事務所は「間違い」と劇団側の主張を真っ向から否定。

降板した二人の女優の所属事務所は「法的措置も検討する」とのこと。

なんだかキナ臭い騒動ですよね。

降板した二人の女優は、あまりメジャーな女優さんではありません。

が、女優としてのキャリアも長く、どう考えてもこのような問題を起こすような人ではなさそうです。

なぜなら、メジャーでない女優が、どういう問題があったとはいえ、舞台初日の二日前に降板するって、今後の女優生命にかかわることになる行動でもあります。

ほとんど一般的には知られていない、鳳恵弥、牧野美千子、二人の女優がここまでやるって
よほどのことだと思うのですね。

二人の所属事務所も「法的措置」も考えるほどだから。




鈴木砂羽って性格悪い?

ネットで、「鈴木砂羽」って検索すると、「性格悪い」というようなキーワードが出現。

過去にも、自分の衣装の事で、無理を言ってドラマの脚本を書き換えさせた、という逸話の持ち主。

かなり、気の強い、わがままな女優であることは確かなようです。

鈴木砂羽さんは文学座出身で、映画やドラマに数多く出演してる有名な女優。

文学座出身だし、玄人肌の女優さんらしく、飲んで酔っぱらうと説教が始まるとのうわさ。

今回の舞台のイザコザも鈴木砂羽さん側と劇団側に、何らかの問題があったのは確かなようです。

しかし、降板した二人の女優の言い分が「虚言」とバッサリと言い切ってしまったことによって、問題が大きくなってしまったようです。

二人の女優も舞台の初日二日前に、いきなり降板するというのも、やりすぎなところがありますが、下手すれば今回の件で女優生命も絶たれてしまうかもしれませんね。

鈴木砂羽さんの事務所は大手の芸能プロダクションのホリプロです。

降板した二人の所属する事務所は小さな芸能プロダクション。

鳳恵弥さんのブログ記事を読む分には、鈴木砂羽さんに問題があるように思いますが・・・。

現在では、双方の言い分が違うので、今後この問題がどう発展していくのか・・・。

鈴木砂羽さんの過去に台本を書き返させたエピソードもあるし、ご本人も「キレ女優」である事を認めてるそうですしね。

なんとか初日を迎え、涙ながらに

「初日を迎えられて本当によかった。カーテンコールで言うこと考えていたのに、お客さんの顔見たら、泣けてきてうまいこと言えなかった」

とコメントされましたが、女優だから泣くこともき出ますし、嘘の演技も朝飯前だろうし、色々と鈴木砂羽さんについて、妄想が膨らんでしまいますが・・・・。

俳優ってサイコパスのような人も多く、最近では松居一代さんのこともあるので(笑)、正直、女優のトラブルでの言い分は、なんだか信じきれないのが本当のところです。

鈴木砂羽さんも、降板した二人の女優も「女優」なのです。

嘘の涙も流せますし、演技のプロです(笑)