斉藤由貴の不倫相手の医師が関係を認めた! みなとクリニック 顔も名前も特定された?

シェアする

斉藤由貴の不倫相手の医師が関係を認めた!

女優の斉藤由貴さん(51)がかかりつけの医師との不倫騒動が話題になってましたよね。

斉藤由貴さんも、相手の医師も不倫は完全に否定されてましたけど、とうとう週刊誌の第2弾の報道で、斉藤由貴さんも相手の医師も、不倫を否定しきれない状況になってしまいました。

こういう写真が出てしまえば、どうしようもないですよね。

さすがにキスしてるところの自撮り写真がスクープされてしまったらどうしようもありません。

斉藤由貴さんの事務所もこのキス写真が報道されてしまってから、コメントがなくなってしまったそうな。

もう、かばいきれなくなったのでしょうね。

お相手の医師にしても、このキス写真が動かぬ証拠になってしまって、とうとうテレビ番組の取材で、斉藤由貴さんとの関係を認めてしまいました。




最初の出会いは7年前とのこと。

斉藤由貴さんは家族に付き添われてクリニックに訪れたそうです。

そして2人の不倫関係は2年後に始まったそうだ。

不倫相手の医師の斉藤由貴さんの最初の印象は、「いいお母さん」というイメージだったそうです。

朝早くに起きて弁当作ったり、子供の送り迎えや掃除といった家庭のこともやり、仕事もする。仕事をしながら家庭のこともきっちりこなす斉藤由貴さんに、共感したそうです。

医師のクリニックに斉藤由貴さんが来るようになってから、最初はうつむき加減で小さな声で話していた斉藤由貴さんが、5年後には自分に自信がもてるようになって、いろんな仕事をして、その作品を見ると嬉しくなった、と医師は語っています。

そして不倫に陥った理由を問われると、「言葉で語れるものではない」とコメント。

単なる遊びの不倫ではなく、二人は恋愛関係だったみたいですね。

そして、医師の妻は2人の不倫報道を受けて、現在は精神的にもボロボロの状態であることを告白。

しかし、医師はそれでも、

「こんなこと言うと涙が出てきちゃうけど、今でも僕は斉藤由貴さんを守ってあげたい。ただ、今の僕にはもうそれはできません」

とコメント。

報道後に斉藤由貴さんとの関係は解消したそうだ。

斉藤由貴さんの不倫相手の医師が、ここまで赤裸々に不倫関係を認めて語ってしまうと、ちょっとかわいそうな気持ちになりました。

でも、やはり妻子ある者同士、いい大人であるわけですし、不倫は許されないことだと思いますね。

この医師は、よほど斉藤由貴さんに惚れていたようだ。




病院はみなとクリニック?顔も名前も特定された?

さて、この不倫相手の医師ですが、すでに顔も名前も、クリニックも特定されてしまってます。

医師の画像はこちら↓
http://oreno-blog55.com/wp-content/uploads/2017/08/6e16c81f8bf1db87f2b5894a5aae125f.jpg

医師が院長を勤めるクリニックが横浜にある「みなとクリニック」という病院らしい。

内科、小児科、整形外科、皮膚科、リハビリ科、禁煙外来をおこなってるようです。

医師の名前は、「斉藤由貴 医師 名前」で検索してください。

身元がばれてるので、名前がすぐに出てきます。

まぁ、この医師も、不倫を潔く認めるという賢い選択をしたかもね。

さすがにキス写真が出てしまったら、否定はできませんから、はっきり不倫を認めてこの騒ぎを終息させるほうがよいかもしれません。

今後の斉藤由貴さんの対応に注目が集まります。

離婚も考えられますよね。