24時間テレビのマラソンランナー2017は水卜麻美?予想が遅い!歴代走者は?

シェアする

24時間テレビのマラソンの予想が遅すぎ?

今年も24時間テレビの季節がやって来ました。

24時間テレビといえば、マラソンですよね。

毎年、芸能人が24時間マラソン走って感動を呼んでます。

さて、2017年の今年は誰が走るのでしょうか?

予想しようにも、予想ができない状況。

一向に事前に誰がは走るか告知されてないという、異例の状況。

いつもなら、放送前には誰がマラソンを走るか告知されるのですが、今年は遅すぎる。

で、放送の当日に、直前に誰が走るのか発表するそうです。




今年2017年のの24時間テレビのマラソンランナーは誰?水卜麻美?

ちなみに、2017年のマラソンランナーはブルゾンちえみ、サンシャイン池崎、みやぞん、と芸人が走るのでは?との予想が多いです。

しかし、24時間走るとなると、練習が必要だし、いきなり現場で「ハイ、あなたがことしのマラソンランナーです」って走らせるわけにもいかないはず。

無理して走らせて、大変な事故につながることも考えられます。

が、わたし個人的な予想ですが、日本テレビの人気女子アナの水卜麻美アナではないかと思ってます。

それはなぜかと申しますと、水卜麻美アナは、なんとフルマラソンを完走した経験があります。

水卜麻美アナは2012年東京マラソンに出場。

5時間24分14秒でフルマラソン完走。

水卜麻美アナの潜在的なポテンシャルはかなり高い。

すでに総合司会の羽鳥慎一アナと水卜麻美アナは24時間テレビマラソンのランナー候補とのこと。

つまり、すでに24時間テレビのランナーを目指して、二人は練習しているそうです。

正直、羽鳥慎一アナの走る姿は期待してる人も少ないのでは?

やっぱりここは、オリコン調査「好きな女性アナウンサーランキング」4年連続1位の水卜麻美アナがはしるべきですよね。

すでに「もし、自分が走れたらとしたら、自分で実況をしながら(武道館に)帰ってきたい」と意欲を見せています。

というか、もう水卜麻美アナと最初から決まってるんとちがうの?

タレントが走るわけでないので、事前に告知する必要がないですよね。

自分ところの女子アナ走らせるわけですから。

本人もやる気満々だし、走るつもりになってるでしょう。

フルマラソンを完走の経験があるわけだから、安心して走らせられますよね。

水卜麻美アナといえば、6年続いたお昼の番組の「ヒルナンデス!」のアシスタントを9月いっぱいで卒業。

10月からは朝の「スッキリ!!」のMCを務めることに。

今回の24時間テレビって、いい区切りじゃないですか。

24時間、完走して、10月からは「スッキリ!!」に移動!

2017年の24時間テレビのマラソンランナーは水卜麻美アナで決まりです!




歴代走者は?

過去の24時間テレビではまだ日テレのアナンサーが走ったことはありません。

水卜麻美アナがマラソンランナーになれば、24時間テレビ初の日テレのアナウンサーということになります。

ちなみに歴代のランナーは、

・1992年・・・153キロ 間寛平
・1993年・・・200キロ 間寛平
・1994年・・・100キロ ダチョウ倶楽部
・1995年・・・600キロ 間寛平
・1996年・・・100キロ 赤井英和
・1997年・・・100キロ TOKIO・山口達也
・1998年・・・100キロ V6・森田剛
・1999年・・・110キロ にしきのあきら
・2000年・・・150キロ トミーズ雅
・2001年・・・85キロ  研ナオコ
・2002年・・・100キロ 西村知美
・2003年・・・110キロ 山田花子
・2004年・・・100キロ 杉田かおる
・2005年・・・100キロ 丸山和也
・2006年・・・100キロ アンガールズ
・2007年・・・70キロ  萩本欽一
・2008年・・・113キロ エド・はるみ
・2009年・・・126.585キロ イモトアヤコ
・2010年・・・85キロ  はるな愛
・2011年・・・距離不明 徳光和夫
・2012年・・・120キロ 佐々木健介・北斗晶一家
・2013年・・・88キロ  大島美幸
・2014年・・・101キロ TOKIO・城島茂
・2015年・・・100キロ DAIGO
・2016年・・・100.5キロ 林家たい平

水卜麻美アナも是非とも100キロ超えを達成していただきたいですね。