山里亮太が逮捕されたニュースに140の不毛な議論が最終回 ?

シェアする

南海キャンディーズの山ちゃんこと山里亮太さん(40)、最近はテレビ界で安定的な仕事をされるようになりましたね。

一時、相方のしずちゃんが、ボクシングでオリンピックのボクシングに出場するっていうんで練習に励んだり、女優で忙しくなって南海キャンディーズがテレビで見なくなった時がありましたよね。

その頃、しずちゃんはよくテレビで見かけたけど、山里亮太さんの姿がテレビで見かけなくなってましたが、ある時期から山里亮太さんはテレビ番組のナレーターの仕事をされるようになって、声の仕事でテレビでよく耳にするようになりました。

スッキリ!!なんかも声だけの出演ですよね。

現在は声だけの仕事ではなくテレビのレギュラーが8本という、かなりの売れっ子になりました。

その裏では、相方のしずちゃんは現在あまりテレビに出なくなりましたね(笑)

オリンピックに集中し過ぎてる間に、山里亮太さんに差をあけられたようです。

しずちゃんは現在はボクサーを引退されました。

山里亮太はナレーターもできるし、その場をうまく仕切れるので、MCとか今後は増えていくんでしょうね。

現在では南海キャンディーズの活動はめっきりなくなって、互いにピンでの活動が増えて、今後の南海キャンディーズの行方は・・・・。




山里亮太が逮捕されたニュース

山里亮太さん、過去に逮捕歴があります。

こんなニュースが過去に報道されてます。

息子が監禁されていて解決には現金が必要だとするうその電話をかけて、愛媛県新居浜市のお年寄りから900万円をだまし取ろうとしたとして、20歳の男と18歳の少女が詐欺未遂の疑いで逮捕されました。

電話を怪しんだお年寄りが警察に相談したことで、逮捕につながりました。警察によりますと、4日から5日にかけて、新居浜市の80歳代の女性の自宅に、息子を装った男の声で、「松山で部屋に閉じ込められている。出してもらうには900万円ほど必要だ。弁護士の部下が受け取りに行くので渡してほしい」といううその電話がありました。

女性は、電話の内容が不自然だと怪しんで警察に相談し、警察は、事件の解決に向けて、女性にだまされているふりをしてほしいと協力を求めたということです。その後、女性が、指定された新居浜市内の路上に出向いたところ、男女2人組が姿を現したため、見張っていた警察官が2人を取り押さえ、詐欺未遂の疑いで逮捕しました。

逮捕されたのは、いずれも名古屋市に住む、とび職の山里亮太容疑者(20)と、無職の18歳の少女です。警察は、捜査に支障があるとして2人が容疑を認めているかどうか明らかにしていません。警察は、「不審な電話があれば、ためらわず相談してほしい」と呼びかけています。

あるある詐欺で逮捕歴があるんですね・・・・・・・・・(笑)

同姓同名の20代の若者があるある詐欺で捕まって、このニュースで報じられた後、ネットで話題になりました。

実際に、山里亮太さんに心配の連絡が多数入ったそうですよ。

こういうことってあるんですね。

でも、山里亮太さん芸人だから、こういうこともおいしいでしょうね(笑)




山里亮太の140が好評

山里亮太さんは2011年から「山里亮太の140」という単独ライブを毎年行うようになりました。

元々は東京近郊で行っていた単独ライブだったようですが、評判がいいのか最近は地方などでも行うこともあり、山里亮太さんテレビの仕事ばかりでなく、芸人として地味ながらもライブ活動続けてるところがスゴイですね。

わたくし、少し驚きまいた。

南海キャンディーズの活動もほとんどなくなって、完全にテレビの人になっちゃったのかなって思ったのですが、やはり根っこは芸人だったんですね。

地方でライブが行えるようになったのも、全国区でレギュラー番組を持つようになって、知名度が広がったこともあるんでしょうね。

山里亮太さんの単独ライブは好評のようですが、いまだに南海キャンディーズは単独ライブをやっこことがないそうですよ。

なかなか勘がもどってこないかもしれませんが、南海キャンディーズの単独ライブが楽しみですね。

いつかやってほしいです。




JUNK山里亮太の不毛な議論が最終回 ?

山里亮太さんは、現在はラジオでも3本のレギュラーを持ってます。

中でも「水曜JUNK 山里亮太の不毛な議論」というラジオ番組は2011年から続く息の長い番組です。

さきほど、このラジオ番組のことネットで調べてたら、「最終回」というキーワードが出現。

で、調べてみたのですが、最終回というキーワードが出てきたのはなんででしょう?

ほんと、こういうガセのキーワードってよく出てきますよね。

存命の女優さんの名前を検索したら「死去」とかキーワード出現するしね。

しかし、山里亮太さん、ほんと売れっ子ですね。

大阪で活動されてた時のこと、大阪ローカルのテレビで見てるので、山里亮太さんがこんなに売れっ子になるとは思いませんでしたね。

「山里亮太の140」のように、売れても地味ながら単独ライブは続けるという、山里亮太さんの地味な努力の積み重でが今の山里亮太さんを作ったのでしょうかね?