森友嵐士 嫁のマリアの現在 病気だった?画像と歌詞

シェアする

T-BOLANの森友嵐士さんの名前を久しぶりに見ました。

なんと、ダウンタウンDXに出演とのこと。

硬派のロックンローラーというイメージで、バラエティに出演ってちょっと意外な気もします。

それもダウンタウンDXのようなトークバラエティです。

今のこの時代になんで?って思いますね(笑)

面白い話とかできるのかな?

ひょっとして、高橋ジョージさんみたいなスタンスのタレントになってしまうのでしょうか?

でも、1990年代にT-BOLANにはまっていたいた人たちは、久しぶりに見るT-BOLANの森友嵐士さんの姿に感涙でしょうね(笑)

森友嵐士 嫁マリアの現在 画像は?

T-BOLANと言えば1994年のヒット曲に「マリア」があります。

この「マリア」ですが森友嵐士さんの最初の嫁さんのことです。

「マリア」がヒットした1994年に森友嵐士さんとマリアさんは結婚します。

マリアさんはミュージシャンで「メリーメリーマリー」というバンドのボーカリストでした。

「メリーメリーマリー」というバンドの情報はほとんどネットでも見つかりません。

ユーチューブに音源がありました。

https://youtu.be/2hsLoFCkRXE

二人の間に娘さんができたが、結婚生活は半年で破綻。

その理由は、マリアさんの病気にありました。

マリアさんは多重人格者でなんと12人の人格を抱えていたそうです。

精神が不安定なマリアさんと森友嵐士さんの結婚生活は半年で離婚。

その後、マリアさんは一人娘を連れて2003年に他の男性と再婚されたそうですが、再婚した男性のDVから、一人娘を施設に預けて、あちこち転々とする生活を余儀なくされました。

そして、2004年にインターネット上の掲示板で自殺志願者を募って、埼玉県のとある公園で、車の中で集団で命を絶ったそうです。

当時ニュースにもなり話題になりましたが、その事件の中心的な女性が森友嵐士さんの元嫁のマリアさんだったとのこと。

森友嵐士さんは、マリアさんと離婚後、他の女性と再婚。

その女性との間に子供がいたのですが、マリアさんとの間の子供も引きとって、現在は二人の子供の父親です。

森友嵐士さんって、壮絶な過去があったのですね。

マリアさんとの間の子供さんも、つらい思いをしたでしょうし、森友嵐士さんの現在の奥さんも、森友嵐士さんと前妻との子供を引き取ったって、器の大きな女性ですよね。

名曲、T-BOLANの「マリア」の歌詞

T-BOLANの「マリア」は、森友嵐士さんとマリアさんとのラブソングだった、と思うととても胸が締め付けられる思いがします。

泣かないで僕のマリア
抱きしめる君の肩に
こんなにも悲しく時間が流れて

うつむいてた涙の夜に雨音だけBlueに響く
なにもかもがいとしい頃を振りかえれば想いに揺れる
Don’t you believe 嘘は何ひとつないけれど
君の心の色にじませた罪だけがただ苦い

※泣かないで僕のマリア
抱きしめる君の肩に
こんなにも悲しく時間が流れて
誰よりも学のマリア
そばにいたはずさ二人
すれ違うおもいにKissを重ねた
ありのままにたた愛してただけ
心から今君に伝えたい※

純粋さの洪水の中そんな君のすべて守りたい
初めて君にふれた時かんじた
運命は瞬間 踏み込んだ情熱はまだ痛い

泣かないで僕のマリア
真実はいつもひとつ
重ねあう寂しさ二人消せるさ
誰よりも僕のマリア
初めてのKissの意味を
滲むような辛さにすり替えないで
ありのままにたた愛してたたけ
こんなにも今君を抱きしめたい

(※繰り返し)

改めて「マリア」歌詞を読むと、森友嵐士さんのマリアさんへの深い愛情が伝わってきます。

結婚して半年後に離婚されましたが、お互いとても辛い選択だったでしょうね。

森友嵐士は病気で声が出なくなった?

悪いことって重なるもので、森友嵐士さんは1994年に原因不明の発声障害のため、以後15年近くほとんど歌えない状態に陥ってしまいます。

原因は心因性のものだったそうです。

おそらくマリアさんとの別れが大きく影響している可能性が強いですね。

1994に結婚して半年後に離婚されてますから。

その後、3枚のシングルを出して、1996年にベストアルバムを発表。

1999年にとうとう、T-BOLANは解散します。

森友嵐士さんはその後、ラジオのパーソナリティを務めたり、アーティストのプロデュースをする間に、少しずつ、自信の音楽活動を再開。

2009年にようやくソロ活動を開始。

T-BOLANは2012年の秋にオリジナルメンバーで再結成されました。

2014年の4月のライブで活動休止。

2016年に一夜限りの再結成ライブを行い、再び活動休止。

2017年6月から再び活動再開。

2017年8月16日に約21年ぶりの新曲も新録収録するコンセプト・ベストアルバム『T-BOLAN ~夏の終わりに BEST~ LOVE SONGS+1 & LIFE SONGS』発表した。

1994年に歌えなくなってからソロ活動開始まで10年以上かかってます。

マリアさんとの出会いと別れは、森友嵐士さんの人生で、とても大きな出来事だったようで。

それでも、今も歌い続けてるってすごいですよね。

生粋のミュージシャンです。

そういう、人生を歩んできた森友嵐士さんがバラエティに出演するって、興味深いですね。

ダウンタウンDXでのトークが楽しみです。

森友嵐士さんにとって、ある意味大きな人生の節目なのかもしれません。

新しいT-BOLANのアルバムも出たことだし、森友嵐士さんもいろいろ大変なこともあっただろうし、ここらで吹っ切ってほしいですよね。

今後の音楽活動が気になります。

今の森友嵐士さんの「マリア」を聴いてみたいですね。

ウルウルするかもしれません。