佐藤公彦 ケメの現在は自宅で死去、葬儀?

シェアする

佐藤公彦 現在 死去 葬儀は親近者で済ませた?

フォーク歌手の佐藤公彦さんが6月24日に心筋梗塞で亡くなっていたことがわかりました。

享年65歳。

1970年代の初頭にフォークグループの「ピピ&コット」でデビュー。

その後、ソロで活動。

中性的な透明感のあるイメージで女性から人気があったそうです。

葬儀はすでに近親者で済ませているそうです。

ご冥福をお祈りします。

わたくし佐藤公彦さんはしりませんでした。

それと「ピピ&コット」も知りませんでしたね。




青春の終わり ピピ&コット →https://youtu.be/jAqjGJHdZxQ

メリーゴーランド 佐藤公彦 →https://youtu.be/z1uR6ebujG4

佐藤公彦さんの若かりし頃は、かわいらしい顔していたのですね。

そりゃ人気があったわけだ。

佐藤公彦さん、晩年はどういう活動をされていたのか調べてみたのすが、CDなど出してる様子もなかったのですが、地味ながら小さなライブハウスのような場所で演奏をされていたようですね。

http://liveballoofish555.cocolog-nifty.com/blog/cat40014771/

2010年ころのブログ記事で少し古いですけど。

しかし、晩年は、あまり活動らしい、活動の記事などもあまりないので、趣味で演奏されていたのかも。




佐藤公彦さんの自宅?

ネットで佐藤公彦さんのこと調べていたのですが、「自宅」というキーワードが出現。

なんなんでしょうかね?

佐藤公彦さんが亡くなったことを知った昔のファンの方が、葬儀がいつ行われるのか、葬儀の場所はどこかなのか調べたのかも知れませんね。

1970年代に青春時代を送っていた人たちにしてみたら。自宅を訪れて線香をあげて手を合わせたいっていう人もいるのかもしれませんね。

佐藤公彦さんはアマチュア時代に、泉谷しげる、古井戸、RCサクセションと共に活動していたそうですよ。

晩年は地味な活動しかされてなかったので、昔一緒に仕事したミュージシャンなどが、お別れを言うために、佐藤公彦さんの自宅を調べていたのかもしれませんね。

昔、とても人気があったフォーク歌手が晩年はひっそりと息を引き取り、親近者だけで葬儀を済ませたって、ちょっと寂しい気がしますね。

ご冥福をお祈りします。