今井絵理子の不倫相手は誰?画像は?新潮がお手柄?

シェアする

今井絵理子の不倫?新潮が報道、画像あり

元SPEEDのメンバーで現在は自民党参議院議員の今井絵理子議員(33)に不倫疑惑が浮上。

現在、国会では、加計学園問題で自民党は野党に追い込まれてる中、今度は今井絵理子議員の不倫報道で、自民党はますます窮地に追い込まれるかもしれません。

ほんとヤバイですよね。




今井絵理子議員の不倫を報道したのは、週刊新潮。

週刊新潮のウェブ版に二人のツーショット画像が掲載されてます。

https://www.dailyshincho.jp/article/2017/07261700/?photo=1

写真は7月16日に東京に向かう新幹線の車内での画像です。

タオルケットにくるまって眠るのは今井絵理子議員。

しかしお隣の男性の手が今井絵理子議員のタオルケットの中にもぐりこんでいるという・・・。

タオルケットの中には、何が行われてるのか定かではありません。

そして、この写真が撮られた前々日に、この男性と今井絵理子議員が今井絵理子議員がセカンドハウスとして使用しているマンションで、そして前日には大阪市内のマンションで、お泊りした姿が確認されているという。

今回の今井絵理子議員のこの不倫騒動が、もしも本当のことだったら、議員辞職もありうるかも。

少なくとも、自民党の除名処分は考えられます。

内閣支持率が下がって窮地に立たされる自民党に、さらに追い打ちをかけるのは身内の議員だったとは・・・・・。




相手は誰?

さて、今井絵理子議員の不倫の相手は誰かと言いますと、なんと不倫相手は妻子ある自民党の神戸市議会議員の橋本健議員だそうです。

同じ党の人間同士の不倫疑惑。

これはますます野党が噛みついてくるでしょうね。

橋本健議員は現在妻と子供と別居中だとか。

離婚は成立していない状況だそうです。

新潮が橋本健議員への取材では、「恋愛感情はありません」と回答し、交際を否定。

そして、お泊りについて質問すると、「深夜まで二人で講演の原稿を書いていた」と語ったそです。

信憑性の乏しい言い訳ではありますが、しかし男女二人で、マンションやホテルで過ごすっていうのも、何かと誤解を招くようなことですよね。

方や国会議員、方や市議会議員という立場なら、当然こういった誤解を招くような行動は慎むべきなんですがね。

まともな議員なら、こういう行動を取らないでしょう。

つまり不倫を疑われても仕方がないわけです。

大阪のホテルでのお泊りでは、時間差でホテルを出るという、アリバイ工作もやってるようですし。

いくらなんでも、別居中とはいえ、妻子ある男性と軽率な時間を過ごしたのは言うまでもありません。

加計学園の問題も、なかなか終息に向かわないまま、安倍チルドレンの今井絵里子議員の不倫疑惑で、安倍政権の支持率がまた低下するこは確実。




コメント

  1. けん より:

    愉快な国会議員達

  2. アッコ より:

    やっぱり、との思い!知識も何もないアホが議員になったらこういう事になるのはわかってる事安倍チルドレンの質のわるさは呆れるほど、しかし選んだ国民に責任がある