渡辺直美は台湾人?体重42キロ写真とは?2017年の体重は?

シェアする

渡辺直美は台湾人?

おデブタレントと言えば渡辺直美さん(29)

渡辺直美さんのインスタって大人気ですよね。

おデブだけど、ファッションセンスもあり、かわいいと評判です。

渡辺直美さんって父親が日本人で母親が台湾人だそうです。

つまりハーフてすね。

1987年10月23日生まれ。

出生地は台湾だそうです。

で、出身は茨城県です。

両親は離婚されていて、母親に引き取られたそうです。

日本で幼少のころから育っているので、中国語はほとんど話せないそうです。

両親が離婚されて経済的に大変だったのか、渡辺直美さんの子供のころは極貧でおかずが買えなくて、チラシに載ってる食べ物を見ながら、おかずを食べてるつもりになって、ご飯を食べたとか、とても苦労された幼少期を送ってます。

子供の頃から芸能人に憧れていたそうえすが、学校の勉強ができなくて、高校には進学できず。

で、ファミレスの夢庵でアルバイト貯金することに専念していたのだとか。

その後、芸能界を目指すべくNSCに入る。

コンビを組んでいた期間もあるそうですが、転機が訪れたのは、2008年。

先輩芸人の今田耕司さんの番組で一押芸人で紹介されて、得意のビヨンセのものまねをし、話題になりブレークしました。

太った女の子が、ビヨンセのものまねをするんだから、そりゃウケます。

そして、「いいとも少女隊」に抜擢されるなど、テレビの露出が増えていきました。

でも、台湾出身だと知った時は少し驚きましたよね。

そして幼少の頃に、極貧で苦労されていたことも、なんだか意外な気がしました。

だって、おデブだし、極貧というイメージではないですよね。

それに台湾とか中国系の若い女の人って、太ってる人があんまりいないですよね。




2017年の体重は?

で、渡辺直美さんの現在の体重は、100キロから105キロくらいだそうです。

ちなみに身長は157cm。

渡辺直美さんが太りだしたのは、夢庵でアルバイトを始めてからだそうです。

中学卒業後だから、16歳のころですね。

なんとアルバイト先で3食の賄を食べていたのだとか。

外食は太りますからねェ。

3食もファミレスで賄食べてたら、そりゃ太るわ。

バイト先でも、職場での信頼もあり、バイトのリーダーを任されていたそうです。

っていうか、3食も賄を食べるって、早朝から、夜の遅くまで働いていたのでしょうか。

少女時代に極貧生活を経験してるだけに3食賄付のファミレスの仕事って天国だったでしょうね(笑)

古い渡辺直美さんのプロフィールには、

体重76キロ、上から96・90・96と書かれてました。

おそらく2008年前後と思われます。

2012になると体重101キロ、上から120・115・130と、急激にボリュームアップ。

ブレークしたこともあり、自由に使えるお金も増え、芸人だから仕事が終わってから、芸人仲間と深夜に飲み食いしたりして、ますます太ったのかも。

たしか、渡辺直美さんって、一度ダイエットして痩せましたよね?

画像を探したら出てきました。

痩せると、結構美人。

ちなみに、渡辺直美さんは姉が台湾に住んでまして、その姉の画像はこちら!

姉も美人ですよね。

そして太ってない!!

しかし女性で100キロ超えはどうなの?って思いますが・・・・。

まぁ、ふくよかな女性が好きな男性もいますからねぇ。




体重42キロ写真とは?

さて、渡辺直美さんの体重が42キロの頃の画像が存在するのだとか。

ネットで探したらありました。

中学生の頃の画像です。

中学卒業後はファミレスで働き始めて太りだしたので、中学時代って、まだ貧乏を引きずっていた頃なのでしょうかね?

同一人物だから、当然面影はありますが、そてにしても痩せてましたよね(笑)

でも、今のほうが、魅力的かな?

なんだか、過去の痩せてる時の画像を見ると複雑な思いがありますが・・・・。