松下幸治 奈良市議会の学歴や経歴は?詐欺にならないの?ネットで炎上!

シェアする

先日の奈良市議会選挙で、多くの波紋を呼んだ、「維新の松ちゃん」こと松下幸治氏。

選挙前から、松下幸治氏は地域政党の「日本維新の会」公認と選挙ポスターに書き、ポスターの色も国政政党の「日本維新の会」のイメージカラーのグリーン使用。

しかし国政政党「日本維新の会」とはまったく無関係ということで、「詐欺ではないか」ということで物議を醸していました。

しかし、今回の奈良市議会選挙で、松下幸治氏が当選してしまったものだから、ますます話題になってしまいました。

この松下幸治氏は2013年の奈良市議会選挙で政治団体「奈良維新の会」で出馬。

そしてトップで当選していた過去があります。

当時、橋下徹・前大阪市長が率いる「日本維新の会」が国政に進出した頃。

当時の松下幸治氏が所属の政治団体の「奈良維新の会」と「日本維新の会」はまったくの別政党でしたが「奈良維新の会」は友好協力団体として「日本維新の会」に認知されていたそうす。

しかし、今回の奈良市議会議選挙では、「日本維新の会」とは全くの無関係だった、ということで、松下幸治氏の選挙活動が選挙違反になるのはないかと、問題になりました。

しかし、法律上まったく問題にならないそうだ。

松下幸治氏が「日本新の会」と名乗っても選挙違反にならないのは、それは国政の「日本維新の会」ではなく、地域政党の「日本維新の会」とポスターに明記しているからです。

そして選挙のポスターには国政政党の「日本維新の会」のイメージカラーのグリーンを使用してます。

あと、小池塾一期生とポスターに明記されているんですが、そういえば東京都議会選挙の小池都知事が率いる都民ファーストのイメージカラーもグリーンでしたね。

あたかも、国政の「日本維新の会」と「都民ファースト」からなんらかの支持を得ているかのような、紛らわしいポスターの明記はちょっと問題のような。

実際に、松下幸治氏が国政政党の「日本維新の会」の公認候補だと勘違いして票を入れた人が多くいたとか・・・・。

お年寄りとかだとわかりにくいポスターですよね。

法律上問題はなくても、倫理的にはどうなの?っていうところで選挙をしていた松下幸治氏ですが、現在は多くの非難にさらされてます。

こういう曖昧な明記で選挙で当選してしまった、松下幸治氏への倫理感が、今後は問われることになるのですが、こういう市議会議員にこれから4年間、奈良市は毎月60万円の給与を払い続けることになるのですが・・・・・・




松下幸治氏の経歴や学歴は?

で、気になるのは松下幸治氏の経歴や学歴なんですが、先日テレビ番組で電話インタビューを受けてました。

その時に松下幸治氏が語っていたことは、

・バブル崩壊、インターネット社会の到来を14歳の時に予言していた?

・30までに総理大臣になる?と14歳の時に決意?

・東大に行って大蔵省に入る予定だった。

・もともと医学部に行って科学者になる予定?でノーベル賞をとる予定だった?のを辞めて、人類の未来を変えるために政治家になった?

などと誇大妄想ともとれるような発言をされてました。

普通は30歳までに総理大臣になるって言えませんよね?

あと、ノーベル賞を取るとか・・・・・

学歴は?

これだけ大きなこと言える人だからきっと、立派な大学に通われていて、過去に大きなことを成し遂げた人なんだろうな?って思ったのですが、松下幸治氏のホームページには、一切の学歴は書かれておらず。

まぁ、学歴は関係ないと言えば関係ないのでしょうけど、どういうことを勉強してきて、どういう専門の知識を持ってるか、有権者は知りたいものですよね。

ホームページにも学歴に関しては一切書かれてませんでしたね。

経歴は?

松下幸治氏について、現在わかってる範囲で経歴を書きます。

松下幸司 44歳

大阪大正区出身

・1999年 大阪市長選挙に出馬 落選

・2001年 長野市長選挙 落選

・2002年、政治活動の休止を宣言 落選

・2005年 大阪市長選挙 落選

・2013年に奈良市議会議員選挙に出馬し、「トップ当選(史上最高得票数 10,379.877票)」

・2017年に奈良市議会選挙選挙 当選

奈良市議会の選挙だけではなく、過去に大阪市長選挙、長野市町選挙に出馬しておられます。

結果はすべて落選ですが、当時はどういう選挙の活動されたのでしょうか?

学歴も、過去の職歴も公表されていないところを思うと、松下幸治氏が本当に奈良市議会議員になるべき人だったのかも、検証できませんよね。

そもそも、学歴や、おおまかでも職歴を公表できない時点で、ちょっと怪しいのかな?なんて思ってみたりします。

奈良市のため働くということで、人様の税金を給料としてもらうわけですから、ある程度の経歴は提示するべきかと思っいました。

こういうことは、過去の経歴からの差別とか、そういう問題でもないですしね。

しかし、地方政治にしても、国政にしても議員の質が悪いような気もします。

松下幸治氏が奈良市民のためにちゃんと仕事をしてくれればいいのですが、やっぱり選挙ポスターでの曖昧な誤解を生むような明記で選挙に当選した人だから、モラルが問われても仕方がないと思います。




ネットの声

ネットの声も、やはり批判的。

倫理的には問題かもしれませんが、合法的に当選したので、今後、奈良市民のためにどれだけ仕事してくれるのか、注目です。