小林麻央が水素温熱免疫療法を受けたクリニックの名前は?業務停止命令?

シェアする

22日に小林麻央さんが亡くなって、そろそろ2週間ほどたちます。

いまだに毎日、小林麻央さんについての報道がヤフーニュースで流れてきます。

旦那の海老蔵さんは、毎日ブログの更新を続けておられますが・・。

海老蔵さんの記事に、小林麻央さんが亡くなってから、「まお」という名前が、しょっちゅうブログに出てくるとから、小林麻央さんを亡くなった喪失感で、現在とてもさみしくされてるようです。




小林麻央が水素温熱免疫療法を受けたクリニックが業務停止命令。クリニックの名前は?

さて、気になったニュースが一つ。

小林麻央さんが、生前、癌の治療で通ったクリニックが業務停止命令を受けたそうだ。

小林麻央さんが亡くなった後に、通っていたクリニックの問題が出てくるって、旦那の海老蔵さんも気持ちいいいものではないですよね。

どういう理由で業務停止命令になったかというと、

「11カ所の民間クリニックではがん治療などの目的で、妊婦さんのへその緒の中にある血液、いわゆるさい帯血を投与していました。’14年11月に施行された再生医療法ではさい帯血など他人の幹細胞を使った医療を行う場合、専門委員会に計画書を提出し、安全性などの審査を受ける必要があります。しかしAクリニックは届け出を出しておらず、厚生労働省から再生医療を一時停止せよという命令をうけたのです」(医療関係者)

とのことです。

この治療は、小林麻央さんは受けていなかったそうですが、届を出さずに医療を行っていたって、ちょっと信じがたいですよね。

14年に再生医療法が施工されたこと忘れていたのか、知らなかったのか・・・・

いずれにしても医療を行う施設にあってはいけない事ですよね。

小林麻央さんがこのクリニックで受けていた療法が水素温熱免疫療法というもの。

そういえば小林麻央さんが温浴療法を始めたことを生前、ブログで書いてましたね。

小林麻央さんの水着の画像がアップされていたのを覚えてる人も多いと思います。

小林麻央さんが何回、この療法を受けたかわかりませんが、1回数万円もかかるもので、そして保険適用外です。

この療法はまだ10年ほどしか歴史がないもので、医学的な根拠が乏しいもので、あと10年から20年たたないと結果がわからないそうです。

海老蔵さんも、小林麻央さんも藁にもすがる思いで、根拠に乏しい民間療法に手を出していたんですね。




クリニックのの名前は?

小林麻央さんが水素温熱免疫療法を受けていたクリニックは、表参道にある「首藤クリニック」というクリニックだそうです。

今回の業務停止命令が下ったのも、ひょっとして小林麻央さんのような有名人が、こちらのクリニックを利用したことで、あちこちから問い合わせがあって、しかるべき機関がこのクリニックのことを調べたのかもしれませんね。

ツイッターにもここの首藤クリニックについてのつぶやきが、いくつも上がっていたので、参考につぶやきを張り付けておきます。

かなりブラックなクリニックに小林麻央さんも通っていたみたい。

でも、小林麻央さんのような有名人が利用したってなると、有名になるし、ヤバイと思わなかったのでしょうかね。

そもそも、自分が業務停止命令になるようなことを一切していないと、疑いもなかったとか・・・・

いずれにしても、ちょっと問題のような気もします。

たしか、海老蔵さんのすすめで、酵素風呂にも小林麻央さんは入ってましたね。

酵素風呂はクリニックとは関係ないみたいですけど。

小林麻央さんが、食事にオーガニックの野菜を摂取していたのも、おそらく民間療法のようなものだと思われます。

噂によると、クリニックの水素温熱免疫療法のような先進医療も、オーガニック野菜や酵素風呂のような民間療法も保険適用外なので、治療費も1億円超えているという噂です。

生きることに前向きな愛する妻のため、海老蔵さんの思いが伝わってきますが、水素温熱免疫療法のクリニックには残念ですよね。