小林麻央 海老蔵への最後の言葉は?最後のブログは?

シェアする

小林麻央さん 旦那の海老蔵さんへの最後の言葉は?

小林麻央さんが22日の夜に亡くなったそうです。

ずっと癌で闘病生活を送っていて、ブログで小林麻央さんの病状が気になっていたいたブログの読者も多かったと思います。

海老蔵さんが会見で語ったことに、小林麻央さんは亡くなる前日から話すこともできなかったそうですが、海老蔵さんが駆けつけた時に、小林麻央さんが海老蔵さんに言った最後の言葉が、

「愛してる」

だそうです。




ツイッターでも、その小林麻央さんの最後の言葉が話題になってます。

海老蔵さんの会見を見て号泣されてる人も多いみたいです。

小林麻央さん、確か去年の5月が山だったみたいです。

医者からの余命宣告を跳ね返し、小林麻央さんが、それから1年以上も生き続けてこれた理由が、最後の言葉の「愛してる」という言葉に集約されてますね。




ブログの最後の言葉は?

小林麻央さんのブログKOKOROの最後の更新が6月20日です。

そのブログには悲壮感もなく、小林麻央さんの明るい笑顔と、毎朝飲んでるオレンジジュースについて淡々と綴ってます。

おはようございます。

ここ数日、
絞ったオレンジジュースを
毎朝飲んでいます。

正確には、自分では絞る力がないので、
母が起きてきて、絞ってくれるのを
心待ちにしています。

今、口内炎の痛さより、オレンジの
甘酸っぱさが勝る最高な美味しさ!

朝から 笑顔になれます。

皆様にも、今日 笑顔になれることが
ありますように。

このブログの時にはすでに話すことも大変だったのでは?って思われます。

しかし、小林麻央さんが最後に残した言葉が

皆様にも、今日 笑顔になれることが
ありますように。

っていうのもとても泣けます。

自分のことで大変なのにね。

そして、最後のブログにアップされていた画像がこちら。

この最後の小林麻央さんの画像もとても泣けます。

昨年の9月に小林麻央さんが、ブログKOKOROを始めてから、こんな清々しい笑顔を見せることってなかったですよね。

いつも笑顔で写真に写ってましたが、どこか不安を伴った笑顔だったと思います。

しかし、最後のブログにアップされた笑顔の画像は、目が澄んできれいで、なにか吹っ切れたかのような、何かやり遂げた人のような清々しさを感じます。

今、口内炎の痛さより、オレンジの
甘酸っぱさが勝る最高な美味しさ!

神様は、小林麻央さんの最後に、最高のひと時を与えてくれたみたいですね。

小林麻央さんの最後のブログ記事は、読者へのお別れに思えて仕方がありません。

ご冥福をお祈りします。




コメント

  1. 中村 弘江 より:

    麻央ちゃん、お疲れさまでした。麻央ちゃんのブログ楽しみにしてましたよ。病と戦ってる 前向きな姿勢に勇気づけられました。もう ゆっくりおやすみなさいね。幼子を残し さぞかし無念だったでしょう。2人が健やかに育ちます様にお祈りします。海老蔵さん、麻耶ちゃん、お母様お疲れ様でした。