小林麻央 末期癌で足のむくみ 画像や余命は?

シェアする

小林麻央さんのブログが更新されました。

「この記事の転載、転用はお断りします。」

とのこと。

アメンバー限定記事とはまた違うスタンスの記事みたいですね。

内容は、小林麻央さんが慕っている方がお見舞いに来てくれたそうですが、息が苦しくなってあまり話せなかったそうです。

昨年の9月にブログで肺と骨に癌が転移していることを書かれてましたから、肺に転移した癌がだいぶ進行してるみたいです。




末期癌のむくみ、画像は?

それと現在、小林麻央さんの足はかなり、むくんでいるそうです。

記事には写真もアップされてました。

ブログに小林麻央さんは自撮りの画像をよくアップされますが、最近の画像はかなり痩せています。

現在の痩せた小林麻央さんの足とは思えないくらいに、むくんでます。

末期の癌の患者さんに見られる症状で、肝臓、腎臓などの臓器の機能が低下してむくみが出るようです。

在宅治療に切り替えて、最近の小林麻央さんのブログにアップされる自撮りの写真の表情が明るくなってきたことで、少しほっとしていたのですが。

「この記事の転載、転用はお断りします。」ということなので、ブログにアップしてる画像は張り付けませんが、気になる方は小林麻央さんのブログ「KOKORO」を見てください。

現在の小林麻央さんの足のむくみは、それでも初期段階らしく、ひどくなればさらに、もっとむくみが出るそうです。

ネットで「癌 むくみ」で検索すると、癌の方のむくんだ足の状態の画像がかなりヒットします。

ちょっと心苦しいですが。




むくみが出て始めてからの余命は?

末期癌の患者の症状にむくみが出てくると、余命があるていど見えてくるそうだ。

末期癌の患者さんの症状というのは医師から見て、指標の一つで、その症状を見て治療の仕方も変わってくるのでしょう。

むくみも薬でコントロールできるむくみと、そうでないむくみがあるそうです。

薬でもコントロールが効かなくなると余命1ヵ月らしい。

それは腹水のコントロールもそうみたいです。

ネットには家族が癌になった人のブログがたくさんあって、末期癌の患者に足のむくみが出てきてから亡くなるまで、一ヵ月とか二ヵ月とかいろいろ、書かれてました。

個人差があるのでしょうけど・・・・・・

小林麻央さんが今まで、奇跡を起こしてここまで来られたので、ひょっとして・・って思ったりしますが、ご本人は生きることに前向きなので、今の状況を乗り切るだろう、って思ってます。

「がんばって」とも言えないし、「がんばらなくてもいいよ」とも言えないし。

かなしいかな、ご家族や、小林麻央さんのブログを見てる読者にしてみたら、見守って、祈ることしたできないんですよね。