小林麻央 顎の転移は皮膚癌?画像は?

シェアする

小林麻央 顎 転移は皮膚癌?

小林麻央さん、やっぱり顎に癌が転移していたようですね。

海老蔵さんも公に告白されてますし、本当だったようです。

顎の癌ということで、口腔内にできる癌がと思ってました。




しかし、小林麻央さんの顎に転移した癌は皮膚癌だったみたいですが・・・・・

そのあたりの詳しい情報が現在わかってないみたいです。

検査中なのかな?

先日、小林麻央さんは退院されましたが、顎のあたりを見ても特に何か異変もないので、皮膚の奥で癌が転移されたのか・・・。

今後何かしら、小林麻央さんのブログで病状を綴るかもしれません。

現在の小林麻央さんは在宅医療に切り替えて、自宅で闘病生活を送ってますが、麻央さんの母親が点滴の処置を覚えたということや、介護ベッドのこともブログに書いてたので、家族で小林麻央さんを支えていくようですね。

今回の再入院の間に、ご家族の方々は自宅で小林麻央さんの介護ができるように準備をしていたみたいです。

現状より少しでも良くなってくれることを祈るばかりです。




顎の画像は?

アメンバー限定記事にアップされてた画像が、すでにネット上に出回ってますね。

他サイトでアメンバー限定記事にアップされた画像を転載してました。

http://news7-web.com/wp-content/uploads/2017/05/blog-kokoro31-min.jpg

左の頬のあたりが痛々しく見えますが、これは痛み止めの湿布だそうです。

顎のあたりは従来の痛み止めがあまり効かないらしく、痛み止めの湿布を張って対処してるそうです。

先日の退院時の画像がこちら

ぱっと見、顎のあたりに特に違和感がありませんが、やはり皮膚の奥のあたりで癌が転移したみたいです。

抗がん剤治療、放射線治療など受けてきた小林麻央さんですが、今後、放射線治療など受ける予定があるのでしょうか。

特に治療らしき治療を行わない、ということなら・・・・・・。

っていうことなのでしょうかね?

今回退院されて、ご家族の支えもあり、小林麻央さん、奇跡をおこしてくれるかもしれませんね。