小林麻央 退院!決意?最期は引っ越しした自宅で終末医療か?

シェアする

小林麻央 退院!

正直、驚きました。

小林麻央さん、退院されました!!

とても喜ばしいことですが、正直驚きましたね。

おめでとうございます!!

今回の入院はかなり以前よりも病状が悪くなってましたし、何よりも「歩けなくなった」ということをブログで書いていたことから、入院したら退院できないだろう、と私は思っていました。

普通だっら、そう思いますよね。

でも、本当に今度の小林麻央さんの退院は驚きました。

退院して自宅で過ごしてる小林麻央さんの画像がアップされてました。

かなり痩せてしまった小林麻央さんですが、自宅に戻られて、本当にうれしそうですね。

酸素吸入の管が少し痛々しいですが、表情から伝わってきます。

手にしてるのはお酒ではありません(笑)

ニンジンジュースだそうです。




退院は決意?

退院した小林麻央さんですが、これからは在宅医療に切り替えるそうです。

入院中に小林麻央さんの母が、麻央さんのための介護ベッドスペースを作ってくれていたそうです。

そして麻央さんの母が点滴の処置も覚えて、麻央さんの介護に備えていたそうです。

なんか、今回の退院は小林麻央さん、そしてご家族の決意が、小林麻央さんのブログ記事から見て取れますね。

海老蔵さんが小林麻央さんの退院にどういう思いがあるのか、海老蔵ブログを見ました。

海老蔵ブログでは、「なんとも幸せな1日」というタイトルのアメンバー限定記事を更新されてました。

私はアメンバーではないので、海老蔵さんのアメンバー限定記事は見れませんが、「なんとも幸せな1日」というタイトルから、記事の内容、それと小林麻央さんの退院についての思いが推測できますよね。

海老蔵さんも愛する麻央さんの退院を心から喜んでると思いますが、海老蔵さんも今回の麻央さんの退院には決意がきっとあるでしょうね。

明らかに以前よりは、病状も悪くなってますし、生活も介護が必要なわけですから。

小林麻央さんも、ブログ記事で

退院前は、
これから家族へかけてしまう負担が
怖く、退院が近づくたび不安でしたが、

やはり
我が家は 最高の場所です。

と綴っております。

私は、この小林麻央さんの言葉にどこか決意のようなものを感じましたね。

母として、妻として、介護されて自宅で生活を送るって、普通は気遅れすると思うのです。

家族に迷惑をかけられない、と自宅に帰ることをあきらめる末期癌の患者さんもおられると思います。

それでも、自宅に戻って在宅医療を選択された、小林麻央さんにも決意がいったと思います。




最期は引っ越し先で終末医療?

小林麻央さん、ご自宅に戻ったそうですが、ご自宅って引っ越し先なのですかね?

以前、海老蔵さんのブログでマンションに引っ越しするようなこと書いてましたけど・・・・

一軒家の自宅だと、報道の人もたくさん集まったりするでしょうし、近所の人たちへの配慮、そして小林麻央さんが治療に集中できないこともあって、引っ越しを検討されてたような記憶があるんですが。

現在、退院されて戻った自宅は引っ越しした自宅なんでしょうか?

いずれにしても、治療に専念できるより良い環境だとは思うのすけど。

今回の退院では

在宅医療の先生、看護師さん
そして何より 家族に
支えてもらいながら
生活していきます。

とブログに綴っていること、介護ベッドのことや、小林麻央さんの母が点滴の措置を覚えたことなどから、本当の意味での終末医療を迎えたのかな?って思ってみたりしますが・・・・・

でも、小林麻央さんって、本当に強い女性ですよね。

小林麻央さん、の生きる原動力って、子供に何か残そうという気持ちからなのかな?

小林麻央さん、今後どこまで生きるのかわかりませんが、小さな二人の子供さんは、きっと小林麻央さんのことを見てますよね。

小林麻央さんは何もしてあげられない、という思いがあるかもしれませんが、小さな二人の子供さんにとって、現在の小林麻央さんと過ごす時間って、一生の財産になると思いますね。