アリアナ・グランデの英国のコンサートでテロ?犯行声明は?邦人は大丈夫?

シェアする

アリアナ・グランデのコンサートで爆破テロ?

とても悲しい事件が起こりました。

イギリスのマンチェスターで行われていた、アメリカの女性歌手、アリアナ・グランデのライブコンサートで、テロと思われる爆発事件があったそうです。

19人死亡、50人が負傷したそうです。

かなり大規模な爆発だったようです。

会場は騒然となったそうだ。

爆発は2回あったと地元メディアは伝えています。

地元警察は、テロの犯行とみて捜査をしてるとのこと。




犯行声明は?

現在のところ犯人の犯行声明はまだ確認されてません。

この犯行の目的はなんなのでしょうか?

イギリスで行われてるアメリカのアーティストのコンサートということで、犯行に及んだのか?

もしもそうだったら、標的はアメリカも含まれるということになります。

アメリカとイギリスは、ISに対抗する有志連合でもあります。

やはり今回のテロ事件の原因はそのあたりも関係してそうですよね。

ISの犯行だとしたら、近いうちに犯行声明があるでしょう。

しかし、無差別テロというのは許し難い犯行です。




邦人の被害があったのか?

現在のところ、邦人に被害があったという報告はありません。

それと、アリアナ・グランデさんに被害はなかったそうです。

しかし、多くのイギリスの方々に被害が及んでしまいまいました。

とても悲しいことです。

日本でも現在、共謀罪の成立が急がれてます。

こういう事件があると、共謀罪の必要性は無視できませんよね。

日本では2020年に東京オリンピックがあります。

今まで、日本はテロの標的になったことがありませんが、いつ何時、テロリストの標的になるかわかりません。

ライブコンサートの会場が狙われるなんて、怖いですよね。

純粋に音楽を楽しみにやってくる人が集まる場所です。

事件が起こってからでは遅いですから。