松岡まり子は今 病気の画像、アクセサリーのデザイナーはアクマイザーにも出演?

シェアする

仮面ライダーアマゾンのヒロイン、松岡まり子さんの画像

ヒーローモノと言えば、必ずヒロインが存在しましよね。

さて、そのヒロインで今でも語り継がれるかわいさのヒロインがいます。

「仮面ライダーアマゾン」のヒロイン役の松岡まり子さんがその一人。

かわいいですね。

この松岡まり子さんは1974年から1979年あたりまでの5年間くらい女優として活躍していたみたいです。

子供向けのヒーローもののドラマの出演が多かったようです。

1974 ウルトラマンレオ、仮面ライダアマゾン

1976 アクマイザー3、超神ビビューン

1978 UFO大戦争 戦え!レッドタイガー

1979 恐竜戦隊コセイドン

他には銭形平次、やNHKの連続テレビ小説などにも出演

11PMのアシスタントなどもしていたようです。

一応は松岡まり子さんのwikiがありますが、1979年以降の経歴が何も書いてないところ見ると、1979年頃に芸能界を引退したようです。




松岡まり子の今は、アクセサリーデザイナー

松岡まり子さんは1954年6月2日生まれ。現在62歳とのこと。

最近の情報がないか調べてみたら、以前フェイスブックをされていたようで、アカウントが残ってました。

フェイスブックには独身って書いてますが、ネット情報では結婚して子供がいるとか、過去にOLで働いていたとか噂ですが、実際は信憑性に乏しいです。

2016年の1月を最後に更新が途絶えてます。

フェイスブックにアップされていた、2016年の1月現在の画像がこちら。

「仮面ライダーアマゾン」のころの面影が若干ありますよね。

今も、どことなくかわいらしい雰囲気があります。

フェイスブックのプロフィールに、今はアクセサリーデザイナーをされてるそうです。

「ヒコ・みづのジュエリーカレッジ」という専門学校で勉強されたようです。

女優を引退後に通われたみたいですね。

現在はご自分のアクセサリーブランド「M&M」を運営しているようです。

現在、ブログでアクセサリー作品を発表してます。

http://matsuokamariko.jp/

そのブログで意味深な記事を見つけました。

2017年の4月13日に更新した記事です。

 二年前、最愛の母が亡くなって、しばらく放心状態でした。

ですが、人生一度きりと痛感し、女優復活を目標に芝居のレッスンを昨年開始しました。

と綴ってました。

62歳から再出発?女優として活動再開を目標にされて芝居のレッスンに通ってるって、なんだかすごいですよね!?

私、驚きました。

松岡まり子さん、すごいです。




病気で仕事を失った?

フェイスブックに「手根管症候群」という病気になったことをを書いてました。

「手根管症候群」とは?

手首の手のひら側にある骨と靭帯(じんたい)に囲まれた手根管というトンネルのなかを、正中神経と9本の指を曲げる筋肉の腱がとおっています。このトンネルのなかで神経が慢性的な圧迫を受けて、しびれや痛み、運動障害を起こす病気です。

2014年の4月に「手根管症候群」の手術されてます。

そのフェイスブックのタイムラインには手術後の痛々しい画像がアップされてました。

手術するくらい大変な病気だったので、アクセサリーの制作をできなかったと思われます。

その後、松岡まり子さんのブログは2014年9月を最後にブログの更新が途絶えてます。

再びブログの更新が始まったのは、2017年の4月13日の女優復帰を目指して芝居のレッスンを開始した内容の記事から。

そして5月に入ってから、制作したアクセサリーの発表を再開されてるので、今は病気から回復したようです。

しかし、2014年から仕事を失った状態だった松岡まり子さん、その間、最愛の母親も亡くなったりで、とても大変だったみたいです。




アクマイザー3?

松岡まり子さんの名前で検索していたら、「松岡まり子 アクマイザー」という検索ワードが出現。

「アクマイザー3」という戦隊モノに出演されてます。


そういえば、こういうキャラクターの戦隊モノありましたね。

私も子供のころ見てましたよ。

でも松岡まり子さんが出演したのは、第29話のみ。

特に戦隊モノやヒーローもの特撮が好きなマニアの方には、松岡まり子さんって、ある意味幻のヒロインかもしれませんよね。

「アクマイザー3」に一話のみの出演っていうと、マニアはそそられるのかな?

女優としての活動が5年ほどなので、やっぱり幻のヒロインですよね。

これから女優復帰を目指しているようなので、今後テレビでお目にかかる機会があるかもしれません。

がんばってください!!