小林麻央 ブログの更新ない 4月14日から病状がヤバイ?

シェアする

小林麻央さん4月14日からブログの更新がない

小林麻央さん、4月14日の「日光浴」と題されたアメンバー限定記事の更新を最後に、現在まで4日間ブログの更新がありません。

12月に小林麻央さんの体調が悪い時に、4日間ブログの更新がなかった時がありました。

その時以来ですね。

「日光浴」と題されたアメンバー限定の記事は私は見てません。

もしも見ていても、内容はなかなか書けないのですけど。

しかし、限定記事の大まかなあらすじを記事に書いてるサイトがありました。

特別ネガティブな内容ではなかったようです。




病状ヤバイ?

しかし、先日ブログでは、息切れでしんどい、という内容の記事を書いてましたし、とても気になりますよね。

そして、しこりが大きくなってきたことも記事には書いてました。

そして、転移した癌で骨が痛むのか、久しぶりにレスキュー(痛み止め)を飲んだこともブログで書いてましたね。

肺に癌が転移していることは以前からブログで告白されてます。

そして、「日光浴」のブログ記事には、胸水がたまっていないということも書かれていたそうです。

肺癌が進行すると胸水がたまるそうです。

しかし、息切れは肺に転移した癌が原因の可能性が大きいです。

以前4日間、ブログの更新がなかった時もかなり、小林麻央さんの体調は悪かった時でした。

今回もかなり体調が悪いような気もします。




ひょっとして、強い痛み止め飲んで、一日眠ってる状態なかもしれません。

痛み止めも、末期癌の患者の方はモルヒネを服用されるそうだし。

麻薬に分類される痛み止めです。

少し気になったのですが、最近更新した記事ですが、空想交じりな感じの記事を書いてましたよね。

魂って自分が思っているより
ずっとずっと自分にロマンを
もっているのでしょう。

だから しんどくて寝ているときは
小さい小さい世界に閉じ込められている
みたいに感じますが、
実は逆で、
魂は壮大な浪漫飛行中なのでしょうね。

ていう内容の記事です。

いつもの小林麻央さんらしくないというか、ちょっと内向的であもあり、ポジティブな内容の若干抽象的な内容の記事です。

モルヒネの影響かな?なんて思ってみたり。

私の母も癌だったですが、強い痛み止め(モルヒネ?)を服用していたのか、眠りながら、意味のわからないこと、ブツブツつぶやいてたりしてました。

そして、眠りから覚めると、我に返ったような顔つきで、「雲の上にいた」とか「ガスの匂いがした」とか、支離滅裂な夢の中での話をしたのを覚えてます。

しかし、アメンバー限定記事の「日光欲」の内容が、ポジティブな内容で、元気そうな小林麻央さんの画像もアップされていたそうなので、なおさら小林麻央さんの現在の病状がわからないですよね。

先日も海老蔵さんのブログでも、小林麻央さんのブログの更新がないことに心配されてました。

でも、ブログなんか無理して書くものでもないし、めんどくさくなれば辞めれいいとおもうんですね。




コメント

  1. 慶子 より:

    適正化?適正だと思いますが、