満島ひかり 石井裕也と離婚の理由は子供いらいないから?

シェアする

満島ひかり ドラマ「カルテット」に出演中。

TBSのドラマ、「カルテット」に出演中の満島ひかりさん(31)、きれいですよね。

エキゾチックで日本人離れした顔つきで、とても印象に残るなぁ、って思っていたら、やっぱり沖縄の人とのこと。

濃い顔つきに南の人の雰囲気を感じてましたが、沖縄人の血だけでなく、フランス系アメリカ人の祖父を持つクオーターだそうで。

スレンダー美人で顔も小さく、やっぱり日本人離れしてますよね。

それと驚いたのですが、沖縄アクターズスクール出身だそうで。

安室奈美恵で有名になった、あの沖縄の芸能人の養成学校ね。

それと、沖縄アクターズスクール出身者で構成された「Folder」のメンバーだったみたいですね。

「Folder」っていましたよね。

「Folder」のデビューが1997年だから、あれはもう20年前なのかぁ・・・・

満島ひかりさんが現在、31歳だから11歳の時に「Folder」でデビューしたことになる。

なんだかんだで20年選手だったんですね。

「Folder」から「Folder5」に在籍、その後はタレントやグラビアなどを経て、現在は女優とのこと。




満島ひかり 石井裕也と離婚の理由は?

満島ひかりさん、ご結婚されてたみたいですね。

2010年に主演を務めた映画、『川の底からこんにちは』の監督だった石井裕也さんとと結婚したそうです。

しかし、2016年に離婚しました。

離婚の理由は、生活観や結婚観の違いから、口論も増え、すれ違うことが多くなったとのこと。

満島ひかりさんも女優として人気が出てきて、仕事が忙しくなったことも離婚の理由なのかも。

2013年には初主演のドラマを務めて以来、仕事も絶好調で、立て続けに連ドラのヒロインに抜擢されるなど女優としてブレーク。

2015年には舞台、ハムレットに出演。

現在は、とてもホットな女優に成長しました。

離婚を経験される女優さんによくある、家庭と女優をどちらを選ぶか、という選択を、満島ひかりさんは迫られたのでしょうね。

女優としてブレークし、せっかく波に乗ってきたときに、家庭に収まるのも酷な話です。

石井裕也さんも映画監督という仕事柄、満島ひかりさんの気持ちも理解したのでしょうか、二人の離婚は協議離婚を経て、慰謝料もなく円満に離婚されたみたいです。




子供はいらない?

満島ひかりさんと石井裕也さんは、約6年間の結婚生活で子供はいなかったそうです。

元々子供はいらない、という主義だったのでしょうか?

満島ひかりさんが女優の仕事で忙しくなってきたのは、皮肉にも2010年の石井裕也監督の映画に主演してからです。

満島ひかりさんが2010年以降、女優でブレークしはじめ、仕事も忙しくなってきて、子作り
よりも仕事に傾倒したみたいです。

2人が離婚したのは、ある意味必然だったのかもしれませんよね。

満島ひかりさんって、今後大女優になりそうな気配。

離婚を経験されてる大女優って結構多いですよね。

これからの満島ひかりさんに注目したいです。