渡瀬恒彦のカツラなし画像!急に「っぽく」、ひどくなりました!

シェアする

渡瀬恒彦のカツラ疑惑 急にカツラっぽくなった?

昭和の名優、渡瀬恒彦さんがお亡くなりになりました。

寂しいですね。

72歳だったそうです。

ニュースで年齢知って、「えーっ」って思いましたね。

年齢を感じさせないというか、ある時期から歳をとってないですよね。

なんか、10年、20年前のイメージがそのまま亡くなるまで繋がって
いたというか・・・・・

が!

しかし、渡瀬恒彦さんてカツラ疑惑があるんですよね。

十津川警部で20年以上もテレビドラマに出続けてますが、20年も同じ役を演じていいたら、年齢とともに、髪の毛が薄くなってくるのが普通なのですけど、渡瀬恒彦さんはある時期から急に髪の毛がフサフサになったようです。

50代から70代にかけて十津川警部を演じていたなら、徐々に老けていく渡瀬恒彦さんのシブイ演技が見れるはずなんですけど、ある時期から髪の毛が増えてきて、若々しくなって行く十津川警部ってやっぱり不自然ですよね。

視聴者はちゃんと見てますよね(笑)

カツラ疑惑というより、カツラでしょ?

芸能界でもずっと以前から囁かれていたそうだから。




2015年に胆のうがんが見つかって、抗がん剤治療を受けていたそうだから、晩年の渡瀬恒彦さんは、ひょっとして髪の毛が全部抜けてなかったのでは?と推測されますが・・・・

若かりし頃の渡瀬恒彦さんの画像と最近の渡瀬恒彦さんの画像から検証してみましょう。

昔の渡瀬恒彦さんの画像があまりいいいものがネットになかったので、わかりにくいかもしれませんが、とりあえずどうぞ!

どう見ても、晩年の渡瀬恒彦さんの髪型があまりにも若々しくて、やっぱり髪の毛が頭のてっぺんに乗っかってる感が強いですね。

私の昔の渡瀬恒彦さんの印象では、けっこう猫っ毛で、くせ毛だったような気もします。

そういう髪質の人ってハゲやすいんですよね。

渡瀬恒彦さんがカツラと言われても、特に驚くほどでもないような気もしますが、俳優としては大御所の渡瀬恒彦さん。

さすがに他の芸能人、芸能関係者も「渡瀬恒彦はカツラだ!」とも言えるはずもなく、芸能界の承知の事実として、今に至ってるようですね。




渡瀬恒彦さんのカツラなしの画像はあるのか?

渡瀬恒彦さん、「役に応じてカツラを使い分けている」というネットの噂を目にしました。

「役によって髪型が変わる」と噂されてます。

ご本人はある意味、世間からカツラであることがバレてるのは承知の上で、役に徹するために、役に応じてカツラを変えていたのかもしれませんね。

役者魂というか・・・・。

役に応じてカツラを変えて、髪型が変わるのなら、カツラなしで役を演じたことがあるのでは?

と疑問に思いました。

で、ネットで検索して渡瀬恒彦さんのカツラなしの画像がて回ってないか調べてみましたが、さすがにカツラなしの画像は見つかりませんでしたね。

やっぱり大御所俳優さん、大御所芸能人は、老いてハゲていく自分をなかなかさらしませんよね。

夢を売る仕事のためか、みなさん、どう見ても不自然にもかかわらず、カツラをかぶります。

渡瀬恒彦さんなんか、十津川警部で20年以上、同じ役を演じてるのだから、私なんかは、ナチュラルに老けていく十津川警部を見たかったですけどね。

ある時期から、髪の毛がフサフサになって若返るっていうよりは、やっぱり自然な老いていってほしかったです。

しかし、本当に惜しい俳優さんを亡くしました。

存在感があり、出しゃばらない、控え目な演技が印象的でしたね。

昔はヤクザものの映画で活躍されてましたが、個人的にはダンディで控えめな渡瀬恒彦さんの演技が私は好きです。

昭和の芸能人が年々、亡くなっていきます。

とても寂しいことですが、これも時代の流れ。

仕方がありません。

ご冥福をお祈りします。