金正恩の髪型、黒電話の後ろの画像を見たい人いる?

シェアする

金正恩の髪型、後頭部が気になる!画像あり!

北朝鮮の第一書記の金正恩の髪型が話題になってますね。

「黒電話」と言われてますが(笑)

金正恩の髪型が顕著に「黒電話」と化していったのが最近のこと。

元々はこの程度の髪型でした。

現在の「黒電話」になる以前から、その傾向が髪型に表れてますが、この当時だれも今のような「黒電話」になるとは想像もしなかったでしょう。

しかし、この髪型のセンスってなんなんでしょうかね。

そして、この「黒電話」の髪型の後ろを見たい、という人の要望が最近は増えてるようです。

で、金正恩の「黒電話」化した後頭部の画像がこれです。

おもったほど衝撃的でもないですね(笑)




黒電話は遺伝?正日、日成の髪型から検証

しかし、金正恩のこの髪型、何か違ってるように思いますが、父の金正日、そして祖父の金日成の髪型も、現在の金正恩の「黒電話」に通じる、「プチ黒電話」だったことが判明。

画像で検証してみましょう。

父親の金正日の場合、

この写真は晩年の金正日でしょうか。

髪が薄くなってることもあり、ほどほどに「黒電話」化してますよね。

脱毛という老化現象をともなったナチュラルな「黒電話」ですね。

いや、「白電話」か!!!

しかし、若かりし頃の金正日は、「黒電話」ではなく、田舎のヤンキーみたいな髪型だったんですよ。

上の画像は綾小路翔さんです。




金正恩の髪型のセンスは、父親譲りだったみたいですね。

正日の髪型も検証したので、それではついでに、祖父の金日成の髪型も検証してみましょう。

日成の若かりし頃の画像はこちら。

これは!

ナチュラルでありますが、金正恩の「黒電話」に通じる髪型。

正恩ほど過剰ではありませんが、祖父から代々と受け継がれた「黒電話」の髪型ということでしょうか?

それにしもて金正恩と金日成の若かりし頃って、よく似てます。

どうやらこの髪型って北朝鮮の権力者の象徴なのでしょうか?

基本的に頭に何かのっかってる感の強い髪型ですよね。

こうやって、金正恩を「黒電話」とネット界隈では小馬鹿にしておりますが、異母兄弟の兄を暗殺し、最近ではミサイル4発も日本海にぶち込んでくるなど、やることが無茶苦茶。

少しでも怪しい側近をみんな粛清するなど、やりたい放題の金正恩ではあります。

こういう人が国のトップで独裁政治、恐怖政治をおこなってるわけですから、北朝鮮の国民も未来に希望が持てませんよね。

このお笑いの髪型とは裏腹に、近隣諸国に不安を与え続ける北朝鮮のトップ、金正恩。

ほんと、この国だけは何とかしてもらいたいものですね。