塚本幼稚園の評判と先生が退職、安倍昭恵が校長に就任?

シェアする

大阪の塚本幼稚園が差別表現がある文章を保護者に配布

大阪の私立の「塚本幼稚園」園長 籠池 泰典(大阪府大阪市淀川区塚本1丁目6 大阪府大阪市淀川区塚本1丁目6−25)が幼稚園の保護者に対して在日外国人を差別するような内容の文章を配布していたとして、問題になってます。

大阪府によれば、「塚本幼稚園」は「よこしまな考えを持った在日韓国人や支那人」と書かれた文書を保護者に配布したとのこと。

それだけではなく、元在日外国人の保護者に「韓国人と中国人は嫌い」という手紙も送っていたそうです。

この「塚本幼稚園」の行いから、大阪府は差別表現に当たる恐れがあり、幼稚園側から事情を聴いたところ、幼稚園側は事実を認めたとのこと。

塚本幼稚園の見解は、「差別的な意図はない」と話しているそうです。

これはちょっと、日本人として恥ずかしいのでは?と私は思いましたね。

人それぞれいろんな思想はありますが、思うことは自由です。

教育で愛国心を養うことも素晴らしいことだ思います。

でも、やはり塚本幼稚園の行いは、教育者として、日本人として、道をはずした行為のように思えました。

塚本幼稚園は、愛国心を大切にした幼稚園で有名な幼稚園みたいです。

現在の日本は近隣諸国が絡んだ、いろんな問題がありますが、元在日外国人の保護者に「韓国人と中国人は嫌い」という手紙も送るのはどうかと思いますが。




塚本幼稚園の評判

塚本幼稚園の評判を調べてみました。

独特な教育方針の厳しい幼稚園みたいです。

挨拶や礼儀作法などにも厳しく日本人としての心得までしつける幼稚園だそうです。

歴史を大切にして、日本人としての誇りを持てる子供たちを世に送り出すことを理念にした幼稚園だそうで、最近ではとても珍しい幼稚園ですよね。

ちなみに、塚本幼稚園の教育方針は、

先人から伝承された日本人としての礼節を尊び、それに裏打ちされた愛国心と誇りを育て、すべての子供が持っているたくましい生命力と包容力を指導者が明るい表情と態度と言葉で引き伸ばしていく教育を誠実に心を込めて実践しています。子供と父母共に人間力が高まります。

とのこと。

幼稚園では剣道、ラグビー、論語、将棋、そろばん、大正琴、日本太鼓なども取り入れてるそうです。

子供を厳しくしつけたい保護者にはかなり評判がいいみたいです。

先生もかなり熱心な方が多いようです。




先生が退職?

しかし、塚本幼稚園ですが、ちょっと気になる評判もあります。

2012年に先生が全員退職して入園式が延期になったということがあったようで。

新聞にも掲載されたそうですが、どういう理由で先生が全員退職されたかはわかりませんが、これって、かなり異常なことですよね。

2012年の話なので今はちがうのかもしれませんが。

厳しいしつけをするので、経営者側と先生との教育上の行き違いから、先生が全員自主退職したのか、幼稚園側が一方的に首にしたかわかりませんが・・・、

何らかの対立があったのも否めないですね。

私立の幼稚園ということもあって、経営者のワンマンの可能性もありますが、子供を厳しくしつけたい保護者にはかなり評判がいいようです。

礼儀や挨拶がきっちりできる子供になるのなら、少々厳しくても子供を通わせたいと思うかもしれませんよね。

幼稚園側の内部の事情はどうであれ、評判は悪くない幼稚園のようです。




幼稚園と安倍昭恵との関係

塚本幼稚園ですが、今春から「瑞穂の國記念小學院」という小学校を解説するそうです。

やはり教育理念は

先人から伝承された日本人としての礼節を尊び、それに裏打ちされた愛国心と誇りを育て、すべての子供が持っているたくましい生命力と包容力を指導者が明るい表情と態度と言葉で引き伸ばしていく教育を誠実に心を込めて実践しています。子供と父母共に人間力が高まります。

と日本人教育が主です。

教育の要に(一部抜粋)

・天皇国日本を再認識。皇室を尊ぶ。伊勢神宮・天照大御神外八百万神を通して日本人の原心(神ながらの心)、日本の国柄(神ながらの道)を感じる。

・愛国心の醸成。国家観を確立。

という方針があるようです。

こいう愛国心を前面に出し、また天皇を出すという教育は日本の公立小学校ではありえないこと。

日本の公立小学校が左翼、リベラル思想の教師が、反天皇制の思想の元に教育することがほとんどですからね。

個人的にはこういう小学校があってもいいと思います。

私立ですし。

さて、この「瑞穂の國記念小學院」ですが、なにやら安倍総理と深いつながりがあるようです。

安倍総理の愛国の理念と一致した教育方針のようです。

なんでも、「瑞穂の國記念小學院」の名誉校長が安倍総理の奥さんの、昭恵夫人とのこと。

現職の総理大臣の奥さんが、名誉校長ということと、今回の塚本幼稚園の件で、反日左翼の団体などに叩かれる可能性もありますね。

しかし、塚本幼稚園の園長も、今春に「瑞穂の國記念小學院」を開設を前に、ヘイトの問題が取り沙汰されてしまったので、小学校の開設は前途多難な船出になりそうです。




コメント

  1. ささきけんいち より:

    本文で言われているように、この塚本幼稚園は、日本人として、本当に恥ずかしいと思います。

    • ラオス より:

      おっしゃるとおりです。
      このようなひねくれた教育で、ひねくれた子供が生まれていくのは許せません。

  2. キャンプ より:

    この今の塚本幼稚園の園長は同和の方では?笑。
    こういった他国の差別や中身の無い右翼志向の人間達は同和の人が多いよね。自分達には差別許さない、とか言ってるくせにこんな幼稚園本当に残念なクズ以下な人間性の持ち主が作った幼稚園だね。。昔はそうじゃなかったのに残念だわ笑。