ニコル・亜莉紗は生活保護、母親の介護?画像は?ツイッターがヤバイ!

シェアする

作家のC・W・二コルさんの娘が覚せい剤で逮捕される、画像あり

作家のC・W・二コルさんの娘の二コル・亜莉紗容疑者(31)が昨年の11月頃に都内で覚せい剤を使用した疑いで逮捕されました。

警察によると情報提供をもとに、二コル・亜莉紗容疑者の尿を入手。

鑑定した結果、覚せい剤の反応が出たそうだ。

そして、警察は二コル・亜莉紗容疑者の行方を追っていたところ、7日に二コル・亜莉紗容疑者の居場所が分かった。

二コル・亜莉紗容疑者は、当時妊娠中だったとのこと。

取り調べに対して、二コル・亜莉紗容疑者は「弁護士が来てからじゃないと話したくない」と話してるそうです。

情報提供者って。誰でしょうか?

ニュース報道で、「尿を入手」となってました。

任意で尿を取った感じではないですね。

身近な人が情報を警察に垂れ込んで、二コル・亜莉紗容疑者の尿も警察に提出した感じがしますが。

情報提供者ってC・W・二コルさん?

妊娠中とあったので、旦那?

なんか不可解な事件ですね。




二コル・亜莉紗のツイッターがヤバイ!生活保護で母親の介護?

二コル・亜莉紗容疑者のフェイスブックのアカウントらしきものが二つありました。

そこには大まかなプロフィールと、それぞれ一枚、自撮りの写真が投稿されているだけなので、ここではフェイスブックのアカウントは省かせてもらいますが、ツイッターでなにやら意味深なつぶやきが多いです。

つぶやきも、あまりないのですが、とりあえず、二コル・亜莉紗容疑者のつぶやき貼り付けます。

とりあえず、古いつぶやきから順番に張り付けましたが、なんか意味深ですね。




しかし、C・W・二コルさんのWIKIには、

スペインのガリシアに別荘を持ち、日本での仕事が多忙になると黒姫にある自宅の留守を助手に任せ、家族と一緒にスペインに滞在して仕事に専念することが多い。また、旅行することが多く、このことをエッセイにまとめる著本を多く発表している。

と書かれてます。

お金持ちでは?

なんで娘さん、生活保護?

ツイッターでは母の介護とつぶやいてますが・・・・。

鬱で自傷?

C・W・二コルさんの家庭に何かあったのでしょうか?

C・W・二コルさんの妻は、作曲家で日本画家のニコル麻莉子という有名な人らしい。

なんでも、シマノ工業社長・島野隆夫の次女とのこと。

なんでC・W・二コルさんの娘が生活保護受けてるの?

妻のニコル麻莉子さんは、要介護ですか?

なんかおかしいですね。

C・W・二コルさんってかなり裕福な人だと思うですが、妻は要介護で娘は生活保護ですか?

ニコル麻莉子さんは、シマノ工業社長の娘ですよ。

二コル・亜莉紗容疑者、この時すでにラリってます?

なんかおかしなつぶやきなのですけど。

二コル・亜莉紗容疑者の情報を提供や尿を警察に提供したのは、家族の方では?

なんか、そんな気がします。

家庭不和なのかな。

しばらくすれば詳しい情報、出てくるかもしれませんね。