小林麻央 激やせ!骨への放射線治療が終了!最終段階?

シェアする

小林麻央さん、激やせ?


小林麻央さんがブログを更新されました。

骨への放射線治療が終了したとのこと。

そして、現在の小林麻央さんの写真をブログにアップされてました。

外気にあたって気分転換されてるそうです。

いつも病室にいれば、冬の冷たい空気もとても気持ちがよかったのではないでしょかね。

病室でのパジャマ姿の小林麻央さんしか最近は見てないので、なんか不思議な気持ちがしますね、この写真を見てると。

去年の5月がヤマだった人には見えませんけど。




ひとつ、この写真見て、気になったのが、足が細いですね。

かなり痩せられたのかな?なんて思います。

最近のブログでは食欲が減ってきてることも書かれてたし、それ以前にずっと病室でベットの上で過ごしていたら、筋肉も使わなくなるから、足も細くなるんでしょうね。

今日のブログで骨への放射線治療が終了したことも書かれてました。

今後、放射線治療の効果も緩やかに出てくるそうなので、これから今以上に、回復されていくのでしょうか?

ほんと、小林麻央さんはわかりませんよね。

昨年末あたりから、体調崩して再入院されてから、「ヤバいのでは?」とネット民の間で話題になってました。

1月か2月に・・・・という噂が流れてましたけど。

今日のブログに投稿された、悠々と冬の冷たい空気の中で気分転換されてる小林麻央さんの写真からは、まだまだ大丈夫、という空気が流れてます。

骨の痛みを訴えていた小林麻央さんでありますが、骨への放射線治療が終わったからといっても、すぐには痛みが消えるわけでもないようで、現在も強い痛み止めを服用されてるようで、ブログでも、眠くてお昼寝します、とも書かれてました。

でも、眠れるっていい事ですよね。




小林麻央 骨への放射線治療が終了 最終段階?

昨年末、放射線治療の副作用でとても苦しんでいたことをブログで書かれてましたけど、現在のところ、放射線治療の副作用はあまりないようですね。

放射線治療って体にメスを入れずに治療できるというメリットもありますが、デメリットもあります。

放射線は癌細胞だけでなく、他の正常細胞も破壊するので、そうそう何度も受けられる治療ではないようです。

他の正常細胞も破壊するわけですから、何度も放射線治療を受けてると、正常細胞も壊され、メリットがデメリットを上回る時がくるそうです。

小林麻央さんの癌の症状はステージ4と言われてます。

乳癌から肺や骨に癌が転移したことをブログで告白されましたよね。

それと、最近では皮膚転移されたこともブログで明かしました。

小林麻央さんの放射線治療は根治療法というよりは、骨の痛みを和らげる緩和療法、癌の転移、再発を抑えるための療法だと思うのですけど。

小林麻央さんも、けっこう放射線治療を受けてるので今後、放射線治療を受ける計画はあるんでしょうか?

その後の経過に合わせて、また放射線治療を再開されるのかもしれませんが。

とりあえず、今回の放射線治療は一つの計画が終わった、という意味合いかもしれませんね。

言葉だけ見てると、放射線治療はもうこれ以上できない、という意味にも思えて、最終段階なのかな?って思えなくないような・・・・。

でも、今日のブログにアップされた写真を見ていて、だいぶ痩せたなぁ、っていう印象。

でも、これから放射線治療の効果も出てきて痛みもだいぶ和らぐと思いますし、飲む薬も減ってきて、食欲もだいぶ戻って来るかもしれませんね。

食欲も増えて、ぽっちゃりした小林麻央さんの画像が見られる日も近いかな?なんて思ったりします。