河合美智子 現在は病気?脳出血で女優生命の危機で為替の勉強?

シェアする

河合美智子さんの現在、病気か?脳出血でリハビリ

女優の河合美智子さん(48)が現在、脳出血でリハビリ中ということが12日にわかった。

右半身に後遺症が若干残るものの、入院中は懸命なリハビリもあり10日に退院、現在は通院治療に切り替えられ、回復に向けて治療に励んでいるそうです。

そして、2月に行われる河合美智子さんが出演してる映画の舞台挨拶の出席を目指してるそうです。




一時は女優生命にかかわるほどの様態

脳出血を発症したのは、去年の8月。

映画の撮影の稽古中でのこと。

右足が動かなくなり、椅子にも座れない状態になったそうだ。

その河合美智子さんの症状に気が付いたのは、その場に居合わせたプロヂューサーだった。

プロヂューサーの身内に同じ症状で病院に搬送された人がいたそうです。

河合美智子さんはすぐに救急車で搬送されたそうです。

「救急車を待つ間に右腕が固まってきて、しゃべれなくなっていった。それでも発見が早く、大事に至らなかったのは本当にラッキーでした」

と取材で語ってました。

そして、

「血腫量は30CCで、あと1CCでも多く出血していたら、開頭手術が必要だったそうです。そうなると役者は続けられなかったかもしれません」

とも語ってました。

一時は女優生命にかかわるほどの状態だったようです。

言語障害も残らなかったため、今後のリハビリでの回復を見て、復帰されるようです。

「今度は理学療法士の役もやりたい」

と意欲を見せてます。

河合美智子さんの異変にプロヂューサーが早く気がついたのが幸いでしたね。

河合美智子さんて、私の好きな女優さんで、地味ながら存在感もあり、ずっと気になる女優さんでした。

なんか、不思議な人ですよね。

ずば抜けた存在感や演技力があるわけでもないのですけど、河合美智子さんの印象って残るんですよね。

不思議な女優さんだと思います。

NHKの朝の連ドラ「ふたりっ子」での演歌歌手、オーロラ輝子役で人気が爆発。

持ち前の歌唱力で紅白歌合戦にも出場しました。

紅白に出場まで果たした、女優さんって珍しいですよね。




河合美智子と為替の関係は?

河合美智子さんの名前でインターネットで検索すると、「河合美智子 為替」というキーワードが出現。

ひょっとして、副業に為替でもやってるのかな?と調べてみたら、「川合美智子」という名前の為替の専門家がいるようです。

為替の専門家の川合美智子さんと、女優の河合美智子さんと混同されて検索キーワードが出現していたようですね。

女優の「河合美智子」と検索すれば「河合美智子 病気」と検索キーワードが現れるので、ひょっとして、河合美智子さん、何かの病気で女優業から足を洗って、為替で稼いでるのかなぁって思いましたね(笑)

現在は回復に向けて、リハビリを頑張って、復帰を目指してるそうなので、やっぱり河合美智子さんは根っからの女優さんみたいですね。

苦難を乗り越えた後の河合美智子さんの演技に注目したいですね。