海原やすよ 脳動脈瘤で手術 旦那は現在 子供は?

シェアする

海原やすよ 脳動脈瘤で手術

26日、関西の人気漫才コンビの海原やすよ・ともこの、海原やすよさん(41)が、脳動脈瘤の手術のため、大阪市内の病院に入院しました。

11月下旬から頭痛を訴えていらしく、血圧も高かったため、病院で検査を受けたところ、脳に脳動脈瘤がみつかったそうです。

くも膜下出血になるおそれもあったため、緊急入院。

手術の必要があると診断を受けた。

数日中に「脳動脈瘤クリッピング術」という手術を受けるそうで、来年1月の中旬に退院の予定とのことです。

海原やすよ・ともこは姉妹の漫才コンビで、海原やすよさんは妹にあたります。

なんと小学校の頃から、二人で漫才をしていたそうです。

その後、中田カウス・ボタンに弟子入り。

漫才で数々の賞を受賞するなど、関西の漫才の実力派でもあります。

海原やすよさんが入院中は、姉の海原ともこさんがピンで仕事するか、もしくは代役を立てるかで対処するそうです。




海原やすよさんの旦那は現在 子供は?

海原やすよ・ともこは、二人とも結婚されてます。

姉の海原ともこさんの旦那は、俳優の前田耕陽さん(48)です。

昔、男闘呼組でキーボード弾いてましたよね。

そして、妹の海原やすよさんの旦那さんは、元オリックス・バファローズの投手の宮本大輔さんです。

2005年に結婚されてます。

2006年に現役選手のころ「黄色靱帯骨化症」という病気になり、一時野球から離れていた時期があります。

その後リハビリを経て、2008年に1軍に復帰したそうです。

2009年には登板の機会がめっきりなくなってしまい、引退しました。

海原やすよさんの旦那の現在

海原やすよさんの旦那の宮本大輔さんの現在は、海原やすよ・ともこさんの父が経営する、ちゃんこ料理屋で修行を積んだ後に独立。

「Daining Miyamoto」という料理屋を経営されているそうです。

プロ野球選手の引退後の第二の人生は飲食店の経営の道を選んだようです。




海原やすよ 宮本大輔夫婦に子供はいるの?

お二人の間には子供さんはいないようです。

作らないのではなく、できにくいのだと思います。

子供が欲しくても、なかなか子供ができない夫婦っていますよね。

ちなみに、姉のともこさんは、長女と次男がおられるそうです。

旦那さんが、現役時代に難病で大変な思いをされて、次は嫁のやすよさんが脳動脈瘤で入院。

今度は旦那さんが、病院でしっかり付き添ってあげる番ですね。

早く元気になって、舞台に戻ってきて欲しいでです。




コメント

  1. 中村智恵 より:

    やすよさん頑張って!無理しないで仕事復帰して下さいね〜〜姉さんに甘えてね