シャーロット・ケイト・フォックス 離婚の理由、旦那の画像は?

シェアする

シャーロット・ケイト・フォックスさん離婚していた。

NHK、朝の連続ドラマで人気だった「マッサン」でヒロイン役を務めたシャーロット・ケイト・フォックス (31)が離婚していたことが分かった。

なんでも、今年の初めには離婚していたということを自身の公式ブログで発表した。

シャーロット・ケイト・フォックスさんは2012年の5月に結婚していたそうです。

子供はいないとのこと。

そして別れた旦那さんは舞台役者だそうです。




旦那との離婚の理由は?

公式ブログでは、

「実は今年のはじめ、私と夫は別れました。
私たちは状況を成立させるために2人でとても努力しました。
必死の努力をしたものの、最終的には成立させることができませんでした。
それは2人にとってとても悲しい時間でした。
でも今は、お互いが生きるべき道を歩むことができるのです。
私は彼をとても大事に思っていますし、今でも彼を、彼の人生を尊敬しています」

と綴ってます。

このシャーロット・ケイト・フォックスさんのコメントでは離婚の理由はわかりませんよね。

でも互いに、了承し、友好的に離婚したことは伝わってきます。

関係者の話では、旦那さんの仕事は舞台俳優で、仕事柄、全米を転々とされてるそうです。

シャーロット・ケイト・フォックスさんが「マッサン」の仕事で来日する以前から別居していたそうです。

そしてシャーロット・ケイト・フォックスさんが、日本に「マッサン」の撮影で来日。

二人のすれ違う時間は多くなり、夫婦間の溝が深まったようで、離婚に至ったようです。

今思うと、典型的なアメリカで活動してるアメリカの俳優が、ネットで知った朝の連ドラのオーディションを、単身で来日してオーディションを受けるって、やっぱり意味深ですよね。

シャーロット・ケイト・フォックスさんが、夫婦間の埋められない溝を、何かで埋めるべく、朝の連ドラののオーディションを受けたのかなぁって、思ってみたりしますが。

が、実際はどうなんでしょうかね?

旦那は全米各地を舞台で回る俳優で、シャーロット・ケイト・フォックスさんは、日本に滞在して仕事となると、ほとんど会う時間がないですよね。

NHKの朝の連続ドラマに出演後は、海外のテレビドラマや舞台、日本でのテレビドラマや、映画、舞台などにも出演。

互いの仕事が忙しくて、夫婦の意味がなくなってしまったのかもしれませんね。

シャーロット・ケイト・フォックスさんも、ようやく舞い込んだチャンスだし、家庭におさまることはできなかったのかも。




元旦那の画像

シャーロット・ケイト・フォックスさんの、元旦那の名前はジョン・ポール・ムーアさんと言う人です。

優しそうな人ですね。

互いに同業者とあって、お互いの気持ちもよくわかるのか、友好的な離婚に至ったようですね。

シャーロット・ケイト・フォックスも、結婚した時は、まさか日本で仕事するなんて思ってもいなかったでしょうし、離婚するなんて思ってもいなかったでしょうし。

でも、離婚して仕事にも集中できるようになれば、今後のシャーロット・ケイト・フォックスさんの演技に注目ですね。

来年あたり、ブレークしそうな予感がします。