香川照之 離婚した嫁の画像、理由は?元彼女は芸能人のあの人

シェアする

香川照之さん、離婚

俳優の香川照之さん(51)が21年連れ添った嫁さんと離婚されたそうです。

約2年間にわたって、代理人を立てて話し合いが続いていたそうですが、離婚が成立したようです。

香川照之さんはここ何年もの間、テレビドラマなどで忙しくしていて、ほとんど休みもなしで活動されているそうで、嫁さんの智子夫人とすれ違いが生じたようです。

2年間、代理人通じて話し合い、ということは離婚する前から別居していたのかもしれませんね。

夫婦間で代理人通じて話あいがもたれるということは、財産分与、親権など話合われたようです。

香川照之さんは自分の両親が離婚されていることもあって、自分の子供には離婚を経験させたくないと言う気持ちで、なかなか離婚に踏み切れなかったようです。

しかし、香川照之さんの思いも果たせず、離婚が成立。




離婚の理由は?

離婚の理由は、香川照之さんの仕事が忙しいこともそうですが、本当のところ、香川照之さんが2011年に歌舞伎界入りしたことが離婚の理由との見方が強いようです。

香川照之さんの両親は、父は歌舞伎役者の二代目市川猿翁、母は元宝塚歌劇団雪組主演娘役で女優の浜木綿子さんです。

つまり芸能一家の次男で生まれ、父が歌舞伎俳優ともなると歌舞伎の道に進むのかというと、香川照之さんは歌舞伎俳優の道に進まずにドラマや舞台の俳優の道に進みました。

長男の五代目市川團子さんが歌舞伎の道に進み跡継ぎができたため、香川照之さんは自分の好きなことができたようです。

俳優として有名になり、元国際線のCAだった智子さんと結婚。

1男1女の子供に恵まれました。

そして2011年に長男と共に香川照之さんは歌舞伎界入りをしました。

離婚した元嫁の智子さんは、香川照之さんが歌舞伎界入りする前は、普通に俳優の妻だったわけです。

つまり、長男と香川照之さんが歌舞伎界入りするということは、嫁の智子さんは「梨園の妻」になるわけです。




歌舞伎界にはいろんなしきたりがあるようで、嫁の智子さんは急に「梨園の妻」になったものだから、ストレスがたまってしまったのかも。

ただでさえ、俳優業で忙しい香川照之さんですが、そこに歌舞伎界に進出したものだから、いろんな付き合いも増えるわけです。

ますます忙しくなり、夫婦の間に溝が深まったようです。

元嫁だった智子さんも、香川照之さんが歌舞伎界入りするなんて思ってもみなかったのかもしれませんね。

香川照之さんの両親が離婚されたのも、やっぱり母の浜木綿子さんが「梨園の妻」としての不自由さから離婚をされたのでしょうかね。

いずれにしても、香川照之さんは歌舞伎の道を歩む強い気持ちは変わらないとのことなので、離婚も仕方がないのかもしれませんね。

香川照之さんの元嫁、智子さんの画像は?

元嫁の智子さんの画像をネットで探したのですが、全く画像が出てきません。

香川照之さんは、かなりプライベートを大切にされていたようですね。

元嫁の智子さんが「梨園の妻」として長男と香川照之さんを支える決心があったなら、おそらく元嫁の智子さんの画像が出回っていたのでは?って思います。

長男と香川照之さんが歌舞伎界に進出した時から、元嫁の智子さんは、「梨園の妻」になることは望んでいなかったのかも。




香川照之さんの元彼女は芸能人のあの人

香川照之さんは結婚する前に、ある芸能人の女性と付き合っていたそうです。

その女性とは、タンゴ歌手の冴木杏奈さんです。

真剣交際で結婚まで考えていたそうです。

しかし、破局。

どういう理由で破局されたかわかりませんが、まぁ歌舞伎の世界もいろいろあるようなので、冴木杏奈さんも結婚より仕事を取ったというのが、本当のところか・・・・。

香川照之さんも、元嫁と21年も夫婦生活を送れたということは、浮気とかもしないで、まじめな人だったのかもしれませんよね。

歌舞伎俳優の家系って浮気しますもんね。

それが許される世界というか・・・・。

「芸の肥やし」ということで、今でも歌舞伎俳優の浮気は週刊誌でよく報じられます。

でも、香川照之さんの離婚は、仕方がないかなぁって思いますよね。

別れるほうが互いのためのような気がします。