成宮寛貴 Mr.サンデーの「今やらなければいけないこと」ってなに?

シェアする

友人に語った「今やらなければいけないこと」

11日のフジテレビの「Mr.サンデー」で芸能界を引退した成宮寛貴さん(34)の親しい友人という人が出演していました。

その男性は成宮寛貴さんと18年来の親友とのこと。

週刊誌でコカイン吸引疑惑の写真が掲載された後も、成宮寛貴さんと連絡を取っていたそうでう。

この友人は、成宮寛貴さんが俳優になる以前にイタリアンレストランでアルバイトしていた時からの知り合いだそうです。

コカイン吸引疑惑の報道後に、この友人は成宮寛貴さんと電話で話した時に

「そんなわけない。自分は覚えがない」

と成宮寛貴さんは語っていたとか。

そして成宮寛貴さんが

「本当は役者としてやっていきたいけど弟さんのこともある」

と弟さんを思う一面も話したという。

報道後は

「疲れて眠れないし、眠ったら悪夢を見る。しんどい」

と成宮寛貴さんは語っていたとのこと。

そしてその友人が

「今、やらなければいけないことがほかにあるから」

と成宮寛貴さんが語っていたことを明かしました。




「今やらなければいけないこと」って何?

やっぱり気になることが成宮寛貴さんが語った、「今やらなければいけないこと」ですよね。

これ、気になります。

引退したんだし、時間があるんでないの?って思うのですけど。

私はずっと気になるところが、成宮寛貴さんは薬物の使用は否定しますけど、釈明はしないのですね。

例えば、やってないのなら、フライデーの写真に写ったテーブルの上の物は何か答えられるはずですよね。

成宮寛貴さんが、本当にコカインをやったかどうかはわからないけど、やってないのなら、釈明できますよね。

ただただ否定するのみで、芸能界から引退していきました。

どう見ても「逃げた?」としか思えない行動です。

引退も突然だし。

「本当は役者としてやっていきたいけど弟さんのこともある」と弟さんを思う気持ちがあるのなら、当然釈明すべきですよね。

身の潔白が証明できれば、今後も役者としてやっていける、そして弟さんにも迷惑がかからない、そしてプロダクションや仕事で関わってきた人たちに迷惑がかからないわけです。

そして、フライデーを訴えることもできる。

でも、成宮寛貴さんは、それをしなかった。




最近は成宮寛貴さんの過去の苦労話なんか取りざたされたり、弟さんを思う優しい兄の一面も話題になったりしてますが、それとこれとは一緒に考えるべきことではなく、コカイン吸引疑惑と離して考えないといけない問題。

ここにきて、成宮寛貴さんが海外を旅したいということで、日本から出ていこうとしています。

引退したんだから、勝手に好きなところに行けばいいのですが、これも気になる行動なのです。

私は思うのですけど、こういうことでは?

禁止薬物が体内から検出されなくなるまでの期間というものがあります。

コカインの場合は

・尿    7日~10日

・毛髪      90日

・血液・唾液 2日~10日

とのこと。

成宮寛貴さんが、もしもコカインを使用していた場合、「尿」、「血液・唾液」からは期限が過ぎてしまって、コカインは検出されないだろう。

しかし、「毛髪」だとまだコカインが検出されるはず。

ひょっとして成宮寛貴さんの「今やらなければいけないこと」って、おそらく体に残ったコカインを出すことかな?って思ってみたり。




成宮寛貴さんが、もしもコカインをやっていたと仮定すると、どうしても「今やらなければいけないこと」ってここに焦点が絞られてしまうのですね。

もしも、自分が逮捕されることになれば、弟さんにいちばん迷惑が掛かるんではないでしょうか?

仕事もあるし、結婚もしている。

有名人の兄が禁止薬物で逮捕、となれば世間の目もあるわけです。

そう思うと、突然の引退も辻褄があうわけです。

もしも成宮寛貴さんが、コカインを使用していたと仮定するなら、ここは潔くファンに謝罪、社会的な制裁を受けて、しばらく謹慎して芸能界に復帰、という形をとるほうが、失うものも少ないような気もしますけど。

あくまでも仮定の話です。

芸能人の不祥事が多方面に多大な損害を及ぼすことも成宮寛貴さんは承知していると思うし、今の成宮寛貴さんがやろうとしてることは、体から証拠を消し去ることで、自分の責任を回避することなのかな、思うのですけど。

あくまでも仮定のはなしですが。