岡田有希子 真相は峰岸徹?ツーショット写真あり!考えすぎて脳みそ溶けそう・・・・

シェアする

%e5%b2%a1%e7%94%b0%e6%9c%89%e5%b8%8c%e5%ad%90

昭和のアイドル、岡田有希子さんが亡くなって、30年になるらしい。

40代の方は、岡田有希子さんを記憶してる人も多いはず。

今生きていたら48歳くらいですか。

かわいかったですよね。

清純派タイプのアイドルで潤んだ目が特徴的でした。

岡田有希子さんの最後は自ら命を絶ったことで当時、社会問題になりましたよね。

当時売れっ子アイドルが「突然」ですからね。

岡田有希子さんの亡きあと、後を追って自ら命を絶つ人も続出するという、ある意味呪われた事件だったように思います。

最後の瞬間を写真に撮られて、週刊誌に載せられて、それがあっという間に世間に広まってしまうのですから遺族も、とても傷付いたでしょうね。

当時の週刊誌は、今の週刊誌と違ってなんでもありでしたから・・・・。




岡田有希子の真相はやっぱり峰岸徹?ツーショット写真あり

%e5%b2%a1%e7%94%b0%e3%80%80%e5%b3%b0%e5%b2%b8

岡田有希子さんが、自ら命を絶った原因は不倫だと報じられてました。

その相手は妻子もいる俳優の峰岸徹、当時42歳。(2008年に峰岸徹さんは亡くなりましたが。)

当時ドラマで共演していて、悩み事を相談したりするほどの仲だったとか。

岡田有希子さんは亡くなった当日の早朝に自殺未遂をされてます。

その時の日記に峰岸徹さんの名前が書かれていたそうです。

その日記には、峰岸徹との、かなわない恋について綴られていたそうです。

自殺未遂したあとに事務所で保護されましたが、スタッフが目を離した隙に、岡田有希子さんは・・・・・。

岡田有希子さんの日記に峰岸徹さんの名前が書かれていたことで、岡田有希子さんが亡くなった原因は峰岸徹にあるのでは?と話題になりました。

そして、岡田有希子さんが妊娠していた、という説も広がり、岡田有希子さんが亡くなった真相は、うやむやになり、事実が今でもわかっていません。

岡田有希子さんが亡くなってから何年もたって、岡田有希子さんが所属していた事務所のサンミュージックの相澤社長が改めて、岡田有希子さんが亡くなった真相を語りました。

「有希子は峰岸さんに恋焦がれて、プラトニックな愛を持ち続けて、自殺したんです」

これが岡田有希子さんの亡くなった本当の真相らしい・・・・・・




噂が噂を呼び、本当の真相はますます闇の中、考えすぎて脳みそ溶けそう・・・・・・

さて、岡田有希子さんが亡くなった後、多くのうわさが飛び交いました。

なんでも、岡田有希子さんは峰岸徹と付き合っていたのではなく、本当は俳優の神田正輝と付き合っていて、神田との間に子供をみごもっていた、という噂があります。

その後、神田正輝と結婚することになる松田聖子に神田正輝を取られてしまったという。

この噂もここで終わることなく、さらに広がりを見せて、実は松田聖子神田正輝が所属する石原プロの社長で、俳優でもある石原裕次郎の愛人で、松田聖子は石原裕次郎との間に子供をみごもった為、替え玉に神田正輝と結婚させられた、という噂。

つまり神田正輝と交際していた岡田有希子さんが、神田正輝と間の子供を身ごもっていたにも関わらず、一方的に別れさせられたというわけです。

そして、岡田有希子さんの相手に峰岸徹があてられたという、嘘か本当かわけのわからない噂にまで発展。

当時の松田聖子さんもサンミュージック所属、そして岡田有希子さんもサンミュージック所属。

その2人の人気アイドルが石原軍団に妊娠させられて捨てられていた、ということになります。

それでもって、松田聖子さんと神田正輝さんの子供、女優の神田沙也加さんが、実は石原裕次郎の娘である、という噂までひろがるわけです。

どこまで本当なのか・・・・・・。

岡田有希子さんも亡くり、岡田有希子さんと愛人関係だったと噂された、峰岸徹さんも亡くなり、そして岡田有希子さんが所属していたサンミュージックの社長、相澤社長も亡くなり、真相はますますわからなくなったわけです。

唯一の手掛かりは、岡田有希子さんが亡くなる直前に書かれた日記だけが、真相を知ってるわけですが、その日記は今どこに・・・・。

おそらく遺族の方が持ってるのかもしれませんし、なにかと芸能界のまずいこと書かれていて証拠隠滅で、もう日記は存在しないのかもしれません。

相澤社長が語った、

「有希子は峰岸さんに恋焦がれて、プラトニックな愛を持ち続けて、自殺したんです」

が一番の真相っぽいですね。

妊娠説も嘘、峰岸徹さんとも男女の関係になってなかったのかも。

そもそも、岡田有希子さん自身、メンタル的な病だったことも大きく考えられます。

自分で自分の命を絶つなんてことは、まともな人間にはできません。

精神に疾病があったという見方も、本当のところだと思います。

とはいえ、真相はやっぱり闇の中・・・・・

色々と考え過ぎて脳みそ溶けそうです。