日経社員 寺井淳の画像?ツイッター?フェイスブックは?

シェアする

日本経済新聞社の社員の寺井淳 押切もえのメールを盗み見

sinnbunn

日本経済新聞社の社員が人気タレントの押切もえさんの携帯電話のメールサーバーに不正アクセスしてメールを盗み見した疑いで、、警視庁サイバー犯罪対策課は30日に日本経済新聞社デジタル編成局社員の寺井淳容疑者(29)を不正アクセス禁止法違反で逮捕しました。

警視庁サイバー犯罪対策課の調べでは、寺井淳容疑者の携帯には、押切もえさんをはじめ、モデルや女優、アナウンサーなどの百数十人のメールアドレスが保存されていたそうです。

寺井淳容疑者は2014年の12月に押切もえさんが利用している携帯電話会社のサーバーなどに不正にアクセスし、メールを盗み見。

そしてパスワードを勝手に変更するなどしたという。

また、「iCloud(アイクラウド)」にも不正に侵入し、NMB48の元メンバー、渡辺美優紀さんた3人の保存データーを不正にアクセスしたとそうだ。

警察の調べで、寺井淳容疑者は

「パスワードを突破することに喜びを感じ、ゲーム感覚でやってしまった」

と、話しているそうです。

事件が発覚した経緯は、2014年の12月に不正にパスワードが変更されたということで、タレントの押切もえさんが、警察に相談をしていたことが発端。

寺井淳容疑者は、押切もえさんの電話番号を何らかの手段で入手し、パスワードはニックネームや生年月日などから推測して探しあてたそうだ。




こういう風に芸能人の個人情報が盗み見されるんですね。

ひょっとして、こういう形で盗み見された芸能人や著名人のメールの内容などの個人情報が何らかの形で、第三者に売られたりしてるのかもしれませんね。

でも、新聞社などに勤務していると、著名人の電話番号とか入手しやすいのでは?

一般人なんかは、芸能関係者や著名人などと知り合うきかっけはないですが、新聞社などは、取材などで芸能人や著名人と接する機会もあるでしょうし・・・・。

2014年のの12月に押切もえさんが警察に被害の相談をしてから、犯人が捕まるまで結構時間を要してますが、やはりこの手の捜査には時間がかかるのでしょうかね?

裏付けもとらないといけないし。

それにしても押切もえさんが相談してから約2年。

時間はかかっても、根気よく警察が捜査したのはあっぱれですね。

寺井淳の画像は?

寺井淳容疑者の画像を探しましたが、みつかりませんでしたね。

「寺井淳」と画像検索しても、それらしい画像は発見できず。




寺井淳のツイッターは?

寺井淳容疑者のツイッターアカウントらしきものを見つけました。

寺井淳容疑者のアカウント?→ https://twitter.com/vOJCLotF90ebQ2W

寺井淳という名前のアカウントで、日本経済新聞電子版のツイッターアカウントをフォローしてます。

アカウント取得のみで一切つぶやかれてませんね。

寺井淳のフェイスブックは?

寺井淳容疑者のフェイスブックのアカウントを調べてみましたが、同姓同名のアカウントがいくつかあるのですが、寺井淳容疑者らしきアカウントはみつかりませんでした。

大手の新聞社の社員ということもあって、実名でSNSのアカウントは作らないかもしれませんね。

大手の新聞社の社員が実名で個人的なことつぶやくと、いろいろと問題もあるかもしれません。

しかし、大手の新聞社に勤務してる人間が不祥事を起こすと、会社の信用も丸潰れですよね。

「会社経由で個人情報が流れてるのか?」と一般人はそういう風に思うかもしれません。

寺井淳容疑者がどういう経路で、芸能人や著名人の電話番号を入手したのか、警察は慎重に調べていただきたいですね。

個人情報の流出に関していえば、芸能人、著名人だけの問題ではないと思います。