天王寺駅でバット 犯人の名前や画像

シェアする

天王寺駅でバットの男の名前や画像

大阪の天王寺駅が騒然となったニュースが飛び込んできました。

なんでもJR天王寺駅の改札付近で午後5時ころに、赤いパーカー着た丸刈りの男がバットを振り回していたそうだ。

そして駅員が「バットを振り回している男がいてケガ人がいる」と消防に通報。

駆け付けた警察官に取り押さえられるという事件がありました。

警察に取り押さえられ時は、特に暴れる様子もなく大人しくなっていたそうですが、20代の女性と小学生の女の子がケガを負ったようです。

病院に搬送されましたが、幸い大きなケガではないようです。

JR天王寺駅っていうのは地下鉄や私鉄が乗り合わせている大きな駅でもあります。

夕方の5時というと仕事から帰宅する人や、学校から帰宅する人たちであふれかえってる状況。

天王寺界隈には予備校や私立の小、中、高、大と学校もけっこう多いところ。

私も時々、天王寺の駅は利用しますが、あの場所でバットを振り回す輩がいたと思うと、ぞっとしますね。

本当に利用客の多い駅なので、そういう場所でイカレタ人が暴れまわると、とても危険であります。

最近は無差別に危害を加える事件も多いので、被害が拡大しなかったのは幸いです。




天王寺のバット男の名前は?

さて、この赤いパーカーを着た丸刈りの男の名前ですが、まだ公表されてません。

責任能力が明らかにない輩か、もしくは在日の輩だと実名の公表はないかもしれませんね。

天王寺のバット振り回し男の画像は?

名前も公表されてませんので、まだ顔写真も出回ってませんね。

顔写真がないけど、ツイッターに事件が起きた時のリアルタイムの写真がアップされてました。

現場が騒然となっていたことが画像から推測されます。




犯人の詳細が分かり次第、記事に追記します。