京都 福知山 熊の目撃情報

シェアする

京都 福知山 熊の目撃情報

福知山で熊に会社員の男性が襲われる!

京都府の福知山で男性が熊に襲われたそうです。

31日の午前0時半ごろに事件は起こりました。

京都府福知山市石場の男性会社員(45)が自宅の外のトイレを利用しようと外に出たところ、ガサガサという音がしたため懐中電灯で音の聞こえるほうを照らした。

すると暗がりから親熊が飛び出してきて男性は襲われてしまいました。

男性が親熊の首を押さえつけると、他にいた2頭の子熊と共に逃げて行ったそうです。

男性は太ももを噛まれるなどして怪我を負い、自力で119番。

病院に運ばれ、全治1か月の重傷。



京都府福知山の熊の目撃情報は?

しかし、京都の福知山って熊が出没するんですね。

熊というと北海道っていうイメージなんですが、関西にも熊が生息していることに驚いた次第です。

福知山というと、京都府の山間部で兵庫県寄りにある町です。

地図で見ると山ばかりの地域なので「あー、なるほど」って思いますが、それでも熊が生息してることに驚きましたね。

今の季節は12月から3月にかけての冬眠に備え、食べ物を求めて熊が田畑のある集落付近に出没するそうです。

熊の種類はツキノワグマだそうです。



京都府では平成27年度で1299件の目撃情報がありました。

そして、平成28年度の現在までで989件もの目撃情報があり、京都府の山間部では熊の出没は特に珍しいものではないようですね。

そして、驚いたことに京都市の山間部でも目撃情報があるようです。

紅葉で有名な京都市左京区の鞍馬近辺でも熊の目撃情報があります。

これから紅葉の時期に多くの観光客が訪れる鞍馬ですが、熊に注意が必要ですね。

私も、何気に毎年のように紅葉の時期は鞍馬に行きますが、熊の目撃情報を知って少し怖くなりましたね。

でも福知山で熊に襲われた男性も、大変な思いをされました。

命に関わらなくて本当に良かったです。