草間彌生 作品 かぼちゃのオブジェのあの人が文化勲章!!

シェアする

草間彌生 作品 かぼちゃのオブジェのあの人が文化勲章!!

政府は28日に

前衛芸術家の草間彌生氏(87)、

作家の平岩弓枝氏(84)、

ノーベル医学生理学賞の受賞が決まった大隅良典・東京工業大栄誉教授(71)、

作曲家の船村徹氏(84)

日本近世文学研究の中野三敏・九州大名誉教授(80)

集団遺伝学の太田朋子・国立遺伝学研究所名誉教授(83)

ら6人に文化勲章を贈ることを決めました。

文化勲章の授賞式は11月3日に皇居でおこなわれます。




かぼちゃのオブジェの作品で有名なあの人、草間彌生が快挙!

さて、文化勲章の受賞者の中で、私が一番気になる人がアーティストの草間彌生さんであります。

87歳になるんですね。

数年前に草間彌生さんの展覧会を見たことがあるのですが、大きな美術館に新作の大きな絵がたくさん展示されていて、その時のとてつもないパワーに圧倒されたのを覚えています。

といにかくすごかった。

若いアーティストに負けない、、、というか若い人をも寄せ付けない圧倒的なパワーのある作品を展示してましたね。

草間彌生さんの展示を体感しているので、文化勲章を政府から贈られることに何の異論もございません。

おめでとうございます。




美術館では作品制作の記録映像のビデオが流されてました。

その映像の中で草間彌生さんが、「私トップになりたいのよ」って言っていたことが今でも強烈に印象に残ってます。

その時、すでに80代だったし、すでにアーティストとしてはトップでした。

それでも「トップになりたい」という貪欲さに、唖然としてビデオを見てました。

どんな世界のトップって、こういう人がなるんだろうなぁ、って思いましたね。

凄まじいというか・・・・。

草間彌生さんと言えば水玉がモチーフになった作品が有名ですね。

→http://2.bp.blogspot.com/-Y9VMEQ63ap0/Vljp8QwLjmI/AAAAAAABdlc/9b9oRq-eRqc/s1600/yayoi-kusama-louisiana-museum-of-modern-art-designboom-521.jpg

その中でも、かぼちゃのオブジェが有名だと思います。

「どこかで見たなぁ」って思った人も多いと思いますが。

→http://www.girlsartalk.com/images/2013/11/kusama.art_.png

なんか、かっ飛んでますよね(笑)

点が増殖していくイメージの作品が多いですね、草間彌生さん。

女性から見るとかわいらしいイメージらしく女性に人気のある作家さんです。

私個人のイメージは、かわいらしいというイメージはなくて、作品を見ていると「強迫観念」のようなものを感じてしまいます。

点が増殖するイメージが私には「強迫観念」を感じてしまうところなんですけどね。

実際に草間彌生さんは、幼い頃から幻覚や幻聴に悩まされていたそうで、それを絵に描くようになったそうです。

一度見たら忘れない作品だし、一度見ると草間彌生と作品イメージが一瞬にして固定されてしまいます。

1929年3月22日生まれ

現在87歳。

長野県松本市出身。

京都市立美術工芸学校卒業

2009年には文化功労章も受賞されてます。

海外でも有名で、国内、国外の賞の受賞歴も多数。

おめでとうございます。