浅田真央の父は韓国人で元ホスト?逮捕歴もあり?!

シェアする

浅田真央の父親は韓国人で元ホスト?逮捕歴もあり?!

浅田真央の父は韓国人?で、真央さんも韓国人?

浅田真央さんの父親が韓国人という噂ですが・・・・。

ということは、浅田真央さんも韓国人?ってなことになりますね(笑)

この噂ってどこから沸いてきたのでしょうか?

浅田真央さんが韓国人だという噂は以前聞いたことがあります。

推測では韓国の人たち、お得意の在日認定が噂として広がっていったのではないかと思われます。

日本人の有名な俳優やアスリート、アーティストなどなんでも在日認定しますものね、韓国の方は(笑)

浅田真央のライバルの韓国のキム・ヨナがいます。

いつも世界大会で争っているので、浅田真央さんは韓国でも有名なアスリートです。

勝手に在日認定されて、韓国人にされちゃったみたいです(笑)

浅田真央さんが韓国人だという噂が一人歩きして、その噂の真相を知りたいファンの方々が、ネットなどでいろいろと検索するのに、「浅田真央 父 韓国人」というキーワードで検索したことから、検索サイトの関連キーワードに「浅田真央 父 韓国人」とうキーワードが出現するようになったようですね。

実際のところ浅田家と韓国との関係はまったくないみたいですよ。




浅田真央の父は元ホスト

浅田真央さんの父親は元ホストだったそうです。

2005年頃までお店に出ていたそうですが、ホストの仕事は辞めたそうです。

2005年というと、浅田真央さんが世界大会などに出場するようになってきた年です。

さすがに浅田真央さんが有名になってくると、世間体も考えてホストの仕事から退いたみたいですね。

しかし、浅田真央さんの父はホストとしての仕事は辞めたそうですが、ホストの店は経営されてるとの噂です。

フィギュアの選手ってかなりお金がかかるのでお金持ちしかできないスポーツです。

浅田真央さんのように世界大会に出場するレベルになると、かなりの出費があるはず。

しかし、浅田真央さんの父親は、かなりやり手のホストで経営者でもあるそうで、年収は億稼ぐという噂ですが・・・。




浅田真央さんの父親、逮捕!?

浅田真央さんの父親は以前逮捕されちゃいましたよね。

浅田真央さんの母親が亡くなられてから、ほかの50代の女性と付き合うようになったそうです。

そして、交際していた50代の女性に次第に暴力を振るうようになったそうです。

そして、交際相手の女性が警察に通報したことから、浅田真央さん父親は逮捕されたようです。

過去にも何度か逮捕歴があるようです。

浅田真央さんの純朴で無邪気なイメージと浅田真央さんの父親のイメージって重なりませんよね。

姉の浅田舞さんは、かなり遊んだみたいなので、父親に似たのかも。

浅田真央さんは母親に似たのかな?って思いますが。

そうそう、浅田真央さんの亡くなった母もホステスの仕事をしていたとの噂もあります。

フィギュアスケートの選手の家系ってええとこの家系っていうイメージがあったのですが、浅田真央さんの場合は違うようですね。

浅田真央さんを立派なフィギュアスケートの選手に育てあげるのに大変だったかもしれませんね。

経済的にも社会的にも。