宍戸卓志、西川宏太、三浦知則の画像やツイッター、フェイスブックは?

シェアする

宍戸卓志、西川宏太、三浦知則の画像やツイッター、フェイスブックは?
新手の詐欺で1億2000万円を荒稼ぎしていた3人の容疑者を神奈川県警は逮捕しました。

宍戸卓志、西川宏太、三浦知則の新手の詐欺の手口は?

さて、逮捕されたのは宍戸卓志(34)、西川宏太(32)、三浦知則(45)。

いずれの3人も無職とのこと。

この3人は「荷受け代行」と呼ばれるアルバイトを募集し、応募してきた人の個人情報をもとに応募者名義でスマートフォンを契約。

そして応募者のもとに届いたスマートフォンを開封せずに指定した場所に転送し、それを転売した疑い。

宍戸卓志、西川宏太、三浦知則の3容疑者は、4000台をすでに転売しており、1億2000万円ほどの利益を上げていたそうです。

3人は香川県高松市の通信事業者から9台のスマートフォンをだまし取った疑い。

1億2000万円って荒稼ぎですよね。

4000台を転売って今までなんでバレなかったのでしょうか?

宍戸卓志容疑者、西川宏太容疑者、三浦知則容疑者ともに無職ということですが、詐欺とはいえども4000台も転売するって、十分仕事してると思いますけど・・。

職業が詐欺師っていうのも変ですけど。

宍戸卓志、西川宏太、三浦知則のツイッターたフェイスブック?

宍戸卓志、西川宏太、三浦知則の3容疑者のツイッターとフェイスブックのアカウントを探しましたが、見つからなかったです。

実名を出さずにアカウントを持ってるかもしれませんが、名前で検索してもひっかからず。

宍戸卓志、西川宏太、三浦知則の画像は?

画像も出てきませんでした。

さすが詐欺師ですね。

最近は、犯罪者がツイッターやフェイスブックのアカウントを持っていたりするのですが、逮捕後に見ると、犯罪者が普段どういった人間なのか、SNSから垣間見ることができます。

以外におかしな殺人事件などを犯す人って自己顕示欲が強いのか、ツイッターでも個性的なつぶやきをしていたりします。

しかし、詐欺師のようにお金にからんだ犯罪を犯した人のツイッターのアカウントってみつからないことがほとんど。

SNSから犯罪者の人間性の傾向がわかります。