沖縄で大阪府警の機動隊員が土人、シナ人発言の動画、基地建設反対住民が発狂!

シェアする

沖縄で大阪府警の警官が土人発言の動画、基地建設反対住民が発狂!!

沖縄で大阪府警の機動隊員の発言が問題に!!

今、沖縄が熱いです。

熱いというのは、残暑という意味ではありません。

沖縄での米軍基地の移設に伴いヘリコプター離着陸帯(ヘリパッド)の移設工事に反対する住民の反対活動が盛んにおこなわれてます。

沖縄の住人だけではなく、本土から左翼が乗り込み反対住民と合流して反対活動が大きくなってきたため、他府県から機動隊が沖縄に応援で駆けつける始末。

さて、今回は大阪府警の20代の機動隊員の発言が問題になりました。

ヘリコプター離着陸帯(ヘリパッド)移設工事を巡り、大阪府警から派遣された20代の機動隊員が、反対派住民に「ぼけ、土人が」という発言をしたことが問題になってます。




大阪府警の機動隊員の土人発言、シナ人発言の動画

その様子を反対派住人が動画で撮影していました。

ユーチューブにアップされていたので動画のアドレスを張り付けておきます。

https://www.youtube.com/results?search_query=%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%BA%9C%E8%AD%A6%E3%80%80%E5%9C%9F%E4%BA%BA

反対派住民がフェンスをつかむなど、叩くなどしてます。

フェンス越しに警備にあたる機動隊員をも挑発するような言動を左翼というか反対派住民がおこなっているのは動画でも確認できます。

問題になった20代の機動隊員も若いこともあって、その挑発に乗ってしまい、思わず「ボケ、土人が」と発言しちゃいました。

確かに発言内容はよくありませんし、厳重に注意すべきことでしょう。

この動画を見ていて、反対派の人たちも「市民」というものを盾にして機動隊員を挑発しているのはわかると思います。

差別的発言もどうかと思いますが、機動隊員の心中も複雑なのではないでしょうか。

沖縄で反対活動されてる人たちが、沖縄の人たちだけならともかく、本土からかけつけた左翼関係の人が多いと聞きます。

実際、沖縄で行われてる基地移設反対派の人たちの活動が本当に平和活動かどうかは正直なところ「?」ですよね。

ネットの時代になって、マスコミは報じないけど、彼らの正体というものが明るみになってきてます。




沖縄で警備にあたる機動隊員も大変だなぁ、というのが私の印象です。

警察官の職務にあたってる限り自分の思想はないわけですから、大阪から応援に駆け付けた大阪府警の20代の機動隊員も悔しい想いをかみしめながら職務にあたっているのは動画から察しがつきますが。

それと、大阪府警の別の若い機動隊員が、別の場所で「シナ人」発言している動画もアップされてました。

https://www.youtube.com/results?search_query=%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%BA%9C%E8%AD%A6+%E3%82%B7%E3%83%8A%E4%BA%BA

同僚の機動隊員に肩を何度も叩かれて、なだめられてるのが動画に映ってます。

私は個人的には基地移設は賛成派です。

沖縄で左翼の人たちが問題を起こしているのは、ネットの情報などから知っていました、

正直、彼らの活動に疑問が残ります。

問題発言をされた、若い機動隊員のような人達が警察にいることに少し安堵した次第です。

問題発言はよくありません、そのことを肯定しているわけではありません。

それに対しては、厳重に扱うべきです。

しかし、この若い機動隊員のような思いの人も警察にいることに私は少しほっとしました。

松井大阪府知事が沖縄で職務にあたっている機動隊員にねぎらいのツイート

沖縄での20代の機動隊員の土人発言が問題になるなか、大阪の松井一郎大阪府知事がツイッターで

ネットでの映像を見ましたが、表現が不適切だとしても、大阪府警の警官が一生懸命命令に従い職務を遂行していたのがわかりました。出張ご苦労様。

沖縄に派遣された大阪府警の警察官をねぎらうツイートをしました。

このツイートがまたニュースでとりあげられるなどして問題がさらに大きくなっていくようです。

松井一郎大阪府知事も、炎上覚悟の上のツイートでしょうね。

この若い機動隊員の処分などどうなるのかはわかりませんが、わたしからも

「ご苦労様」

ということで、大阪に帰ってゆっくり休んでください。