小林麻央のがん ステージ 転移は9月にブログで告白。ひょっとして4!?

シェアする

小林麻央のステージ 転移は9月にブログで告白。ひょっとして4!?

小林麻央さんの癌の進行がステージ4ではないかとネットで話題になってます。

やはり先日の肺と骨に癌が転移していたことをブログで告白されたことから、皆さん気になってるようですね。

癌の進行度 ステージとは?

癌という病気を5段階のステージに分けて進行度を見ることができる。

ステージ0
癌細胞が粘膜内にとどまっていて、リンパ節に転移はしていない状態。

ステージ1
癌の腫瘍が少し広がっているが筋肉の層まででとどまっており、リンパ節に転移はしていない状態。

ステージ2
リンパ節に転移はしていないが、筋肉の層を超えて少し浸潤(広がること)している。または、癌の腫瘍は広がっていないが、リンパ節に少し転移している状態。

ステージ3
癌の腫瘍が浸潤しており、リンパ節転移もみられる状態。

ステージ4
癌がはじめにできた原発部位を超えて、離れた他の臓器へ転移している状態。

ステージ3は手術中心の治療になるそうですが、ステージ4は抗がん剤中心の治療になるようです。

なぜなら、他の臓器に転移した、癌をすべて取り除くことはなかなか難しいようです。

ある個所を手術して取り除いくことで、生存期間が延びるというわけでもないそうようです。

場合によって、他の臓器への転移が初期段階だと手術をすることがあるそうです。




小林麻央さんは9月から始めたブログで癌の転移を告白 今の目標は10月の運動会?

こうやって癌のステージから小林麻央さんの病状を見ると、ステージ4ということになります。

9月に入ってから始めたブログで肺と骨に癌が転移していることを告白されてます。

ステージ4だから末期ということではないようなので、小林麻央さんの病状を末期だと言うのはちょっと違うようですね。

入院中にも関わらず、ブログを日々更新されてますよね。

深刻な状況にも関わらず、ユーモアのあるブログから小林麻央さんが病気であることを忘れさせるブログです。

さっき、小林麻央さんのオフィシャルブログの「KOKORO」を見ていたいのですが、今現在の小林麻央さんの目標は10月の子供の運動会に行くことだそうです。

抗がん剤の副作用などで、体も大変でしょうけど、目標があって治療に専念することって、大切なことですよね。

大きな目標だけでなく、日々の日常の小さな目標が大きな目標達成につながっていくのだと思います。

小林麻央さんが癌になって、9月になって始めたブログがネットでも話題になって、私はどこか興味本位だけで、どこか面白おかしく記事を書いて更新していたのですけど毎日、小林麻央さんのブログを見てるうちに、私も小林麻央さんの現在の前向き姿勢に巻き込まれたようですね。

いい意味で。




私の小林麻央さん関連のネガティブな記事の内容にお叱りのコメントを書いてくださった方がいました。

私も母を癌で失ったことから、どうしても癌という病気にネガティブな気持ちなってしまいます。

私の母が癌になったとき、家族は母に癌であることを告知できませんでした。

それがいいことなのか、悪いことなのかわからないけど、母は薄々自分が癌であることに気づいてましたけど。

もしも、私たちが母に癌であることを告知していれば、母が何か小さな目標をもって日々生きることができたのでは?と母が亡くなって20年以上たった今になって考えさせられますね。

でも、今、小林麻央さんのブログから私が考えさせられ感じたことは、ネガティブもだめだけど、ポジティブ過ぎても何か違うのですね。

とらえようはみんな違いますよね。

私は淡々と小林麻央さんのブログを今後も目を通して行こうと思ってます。

いいことも、悪いことも同じ価値として受け入れるように。

小林麻央さんも10月の運動会に行けるといいですよね。

秋の空の下、高揚する運動会のリズムから、ますます元気をもらえるかも。