小林麻央が死去! 既に?うそか本当か。

シェアする

小林麻央 死去 既に うそ

小林麻央が既に死去、という噂はうそでした!!

ネットでは小林麻央は既に死去している、との報告があり、そのような噂が出回ってますが、それも嘘のようです。

現在、乳癌で闘病中の小林麻央が連日話題になってますね。

なにやら自身のブログで近況などを綴るようになったからみたいですね。

ちょうど9月1日の月初めからブログを更新し始めました。

「なりたい自分になる」というタイトルの記事が最初の記事です。

その記事でこのようなことを綴ってました。



素晴らしい先生との出会いに
心を動かされました。

その先生に言われたのです。

「癌の陰に隠れないで」

この「癌に隠れないで」の一言で小林麻央が生まれ変わったようです。

私は
力強く人生を歩んだ女性でありたいから
子供たちにとって強い母でありたいから

ブログという手段で
陰に隠れているそんな自分とお別れしようと決めました。

という結論に達したようです。

乳癌の抗がん剤治療のため、現在の小林麻央は髪の毛が抜け落ちてるそうです。

9月2日には金髪のショートのカツラをかぶった姿の写真がブログにアップされてます。

そして、9月3日には黒髪のロングで横分けのカツラをかぶってた姿の写真をブログに掲載。

ご本人は、楽しんるようです(笑)

「癌の陰に隠れないで」という言葉から何か吹っ切れたうに、日々の生をいつくしむように生きてる姿をブログから感じとれます。




小林麻央は抗がん剤のみで現在は治療されてるようです。

なんでも手術ができる状態でないようです。

旦那の海老蔵が会見で小林麻央の病状を「深刻」と語っておりましたが、ブログで明るくふるまってる小林麻央の表層とは裏腹に、かなり病状は悪いようですが・・・。

ついこないだ、海老蔵と一緒に歩いてる写真を週刊誌に掲載されてましたが、お腹がぽっこり出っ張ってましたよね。

あれって腹水がたまってるのでは?とネットで騒がれてました。

癌が進行すると出てくる症状みたいです。

お年寄りの癌より若い人の癌のほうが細胞が活発なために進行が早く、癌を宣告されてから亡くなるまでが早いと言われてます。

旦那の海老蔵と一緒に軽い気持ちで人間ドックを受けて発覚した乳癌。

それから1年以上たっている。

小林麻央の癌の進行が末期にまでは至ってなかったようですが、癌が分かった時点で末期癌だとだいたい余命が3か月から半年くらいでお亡くなりになるそうです。

私の母が癌で亡くなってまして、医者がそう言っておられました。

小林麻央の癌が発覚してからすでに1年以上たっていて、ブログを自身の写真付きで更新しており、小林麻央の現在の姿を見ていてもガリガリに痩せてまではいないので、このまま前向きに辛抱強く抗がん剤治療を続けていけば、きっと治るのではないでしょうか?

さっき、ヤフーニュースで小林麻央のことが取り上げられてました。

小林麻央の知人に癌の方がいるそうですが、その人に付き添って病院にまで行ったそうです。

その前向きな姿勢から小林麻央が病気を克服して近い将来元気な姿を見せてくれそうな気がしますね。

ブログで日々の状況を報告している小林麻央のブログですが、同じ病気に苦しむ方々に勇気を与えているようです。

ご自身から発信しているので、最近話題になった「感動ポルノ」の類のものではないし、ブログという日記形式で等身大で発信されてるところがとても好感をもてます。

小林麻央の病状が良くなろうと、悪くなろうと、今後もブログで現状を報告してしくのでしょうし、これから小林麻央のブログに注目が集まって行くでしょうね。