EXILE 解散か!2016年は乗りきれるか?

シェアする

EXILE 解散 2016

EXILEが解散の危機!?2016年は大丈夫か?

EXILEが現在、解散の危機がらしい。

なんとボーカルのATSUSHI(36)が期間限定で海外に活動拠点を移すそうだ。

2016年から2018年までの限定らしいが、そのATSUSHIの動向にEXILEのメンバーは疑問を感じているそうだ。

ATSUSHIは事務所の社長であるHIROや、もう一人のボーカルのTAKAHIROともうまくいってないそうで、そういった状況で海外に期間限定で拠点を移すということだから、ひょっとしてこのまま戻ってこないのではないかと、残ったメンバーは思ってるようだ。

ボーカルと言えばグループの顔。

ボーカルのATSUSHIと言えばEXILEが結成された時からのメンバーで、ある意味EXILEの看板でもある。

2018年までの期間限定とはいえ、その間で音楽性が変わってしまえばEXILEに戻ってこない、または戻ってこれない可能性もある。

そもそももう一人のボーカルのTAKAHIROとの不仲の問題も時間が解決してくれるとは限らない。

時間がますます溝を深めることだってある。

EXILEと距離を置くことでEXILEが必要であると感じることもあるだろうし、もう自分の居場所ではない、と感じることだってあるだろうし。




EXILEの近年はメンバーがかなり増えた。

メンバーが多くなったのはいいが、逆に結束は固くなったのかが疑問が残る。

メンバーが増えればまとめるのも大変なわけで、ATSUSHIが海外に拠点を移す理由もひょとして初期のEXILEと現在のEXILEの体質が変わってしまったこともあるのかもしれませんね。

自分より後に入ってきた後輩にあたるTAKAHIROだってメンバーとして在籍していくにつれて、自分の意見を言うようになるだろうし、特にボーカル同志でフロントマン同志だからライバル意識もあるだろうし、意見の食い違いなどもあるのかもしれない。

いずれにしても、期間限定とはいえEXILEからATSUSHIが距離を置いてる間にEXILEが空中分解って言うこともありうるわけです。

近年のEXILEは19名の大所帯になったが、カリスマ性のあるメンバーが加入したかというと、そうではなさそうだ。

そういう意味で、ボーカルのATUSHIの存在ってEXILEにはとても大きいわけです。

EXILE結成時からフロントマンを務めてるだけあってカリスマ性も多分にある。

ボーカルがTAKAHIROひとりではEXILEはもたないのでは?って思うのは私だけでしょうか?

実際にATSUSHIが海外に行ってる間にEXILEの解散を危惧するファンもかなりいるようである。




元メンバーのMATSUが現EXILEメンバーに喝を入れる姿を目撃!解散は本当か?

数日前に都内の焼き鳥屋で昨年末にEXILEを卒業したMATSUが現メンバー数人に今後のEXILEのあり方について、強い語気で語っていたそうだ。

「2018年に(ATSUSHI)が帰ってくる保証があるのかよ!ないなら言うなよ!」

「1、2年で数字を見ず、事務所には10年先を見てほしい」

「(EXILEの運営の面で)A案もB案もずれてる!」

などと酔いの勢いもあり、周りのお客さんが居るのに今後のEXILEについて話をしていたのを目撃されてます。

この今のEXILEって本当に解散の危機ではないでしょうか?

ATSUSHIの動向以前に残されたメンバーの力量の問題なような気がしますが・・・。

皆さま、いかがなものでしょうか?

ATSUSHIに頼るのではなく、残されたメンバーがどうあるべきかですよね。

もしも解散してしまえば、それまでの実力だったと。

とりあえずは2016年は乗り切れるでしょうけど、来年のEXILEは残されたメンバーの力量が試されますよね。