学研都市線 運行情報 6日、7日の台風12号 2016年の京橋、四条畷、木津間は?

シェアする

学研都市線 運行情報 台風

今年もやってきた台風の季節。

JR西日本の学研都市線ご利用のみなさんは、今回の台風はとても心配されてると思いますが、いかがなものでしょうか?

学研都市線を普段利用されてる方々は存じておられると思いますが、この電車よく止まるんですよね。

わたくしも通勤で利用してます。

台風時期は大雨で運行できない、ってよくあることです。

一昨年の夏だったかな?

台風の影響で、記録的な大雨が降り、学研都市線が止まってしまったことがありました。

あの時は大変でしたね。

なんせ翌日の午後くらいまで電車が止まったものだから、私は家に帰れず、電車の中で一泊しましたね。

翌朝、かなり遠回りなのですが京阪電車で自宅に帰りました。

あの記録的な大雨でJRの学研都市線は運行できない状態にも関わらず、京阪は普通に運行していたそうな・・・・。

私はそのとき思いましたね、「いずれ動くだろう」としぶとく学研都市線が動くの待ってると、えらい目に遭うぞって。

そりゃそうですよね、誰も遠回りして帰りたくないですものね、

普段は通勤で利用しない京阪で帰ると定期もないものだから交通費もかかりますしね。




それと6月頃だったかな?夜に降った大雨の影響で学研都市線の木津、四条畷間の運行を見合わせたことがあったのですが、翌朝の駅は電車に乗れない通勤、通学の方で混み合いました。

しぶとく電車が動くのを待つ人達と、すぐに機転を利かせて京阪の駅に向かう人達がいました。

大雨で止まった学研都市線はなかなか動いてくれません。

これは学研都市線を長く利用されてる方々はよく知ってます。

台風やゲリラ豪雨による大雨で学研都市線が止まった場合、しぶとく電車が動くの待つと、仕事にかなり遅刻することになります。

とりあえず、学研都市線が運行見合わせという情報が入ったら、すぐに次のアクション起こしたほうがいいですよ。

待つより、すぐに京阪の駅に移動したほうが、仕事に遅れる時間も最小限で済みます。

とにかく急いでおられる方は、しぶとく電車が動くの待ちませんよね。

すぐ次のアクション起こしてますね。




6日、7日の学研都市線の運航情報は?京橋、四条畷、木津は?

台風12号の進路ですが、5日の15時頃には山口県あたりに、6日の3時ころには島根県あたりに台風は上陸します。

5日は大雨の降る確率は少ないですが、6日は関西も暴風域に入ってきます。

台風の速度と進路から予想できるのは、関西は7日が一番台風の暴風域に入るかもしれません。

とにかく大雨が降りだしたら、学研都市線を利用されてる方々は京阪での移動を考慮して早い目に対応されることをお勧めします。

「いいや、電車が止まれば学校・仕事を休むんだ。」という方はとてもうらやましいです(笑)

とりあえず5日の夜あたりから6日、7日は要注意です。

それと大雨が仕事帰りの電車と重なりそうでしたら、運行情報をこまめにチェックしておいたほうがいいですよ。

翌日まで電車が止まって、家に帰れなくなる可能性もあります。

ヤバいなぁ、と思えば早い目に京阪での移動に切り替えましょう。

特に四条畷‐木津間の電車を利用される方は。

この区間は山も近いし、田畑もたくさんあるので、大雨の影響で出やすいみたいですね。

ほんと大雨が降った時の学研都市線は厄介です(笑)